PETKISS すき間もみがける 波型フィンガー歯ブラシ(ライオン商事)

犬用の歯ブラシ、指にはめるタイプなら汚れが取りやすい。

犬の歯磨き、ブラシを当てても磨けてる感じがしない、
ならば、指を直接当てて磨くための歯ブラシがおすすめ。

犬を飼っている方にとっての悩みは、歯のケア。
定期的に病院に行って歯垢を取ってもらうなどの処置も必要ですが、
歯周病になりやすい犬にとって、やはり大切なのは毎日の歯磨き。

歯磨きガムを与えたりする方法もありますが、
実際に歯磨きをする際のちょっとした悩みが、
ブラシを当てても磨けてる感じがしない、というもの。

通常のブラシタイプの歯ブラシを当てても、
自分で歯を磨くのとは異なり感覚がわからない。
また、動き続けるワンちゃんの歯を、
ブラシでしっかりと磨くのは至難の業。

そこで、考え出されたのが、指にはめて使うタイプの歯ブラシ、
PETKISS すき間もみがける 波型フィンガー歯ブラシというアイテム。

この歯ブラシ、指サックのように嵌めて使うタイプなので、
通常の歯ブラシと異なり、歯にブラシが当たる感覚がわかりやすい。

また、自在に動かせる指を使うことで、
奥歯や隙間なども非常に磨きやすい、というのが特徴。

さらに、歯ブラシ自体の形状も、磨き易さを追求、
波型になっているのもありがたいところ。

口中を傷つける必要もないスポンジ素材、繰り返し使えるのも嬉しい。

いくら磨きやすく便利だといっても、大切なワンちゃんの口の中に入れるもの、
傷つけたりしないかも、心配なところ。

その点、波型フィンガー歯ブラシの素材は柔らかいスポンジ。
歯ブラシ自体で傷つくようなことはありません。
後は、指の力を加減することで調整すればよい。

使い方もとても簡単。
濡らすなど、軽く湿らせるか、歯磨きジェルなどをつけて、
人差し指にはめれば準備完了、歯磨きが開始できます。
使用後は、洗って乾燥させれば、繰り返し使えます。

犬の唾液は、酸性~中性である人間と異なり、弱アルカリ性。
このアルカリ性は、人間と比較しても、歯石ができやすく、
犬に虫歯よりも歯周病が多い原因とされています。

大切なワンちゃんの歯を守るためにも、大切な歯磨き、
指にはめて使うタイプで使いやすい、波型フィンガー歯ブラシ、
使ってみる価値はありそうです。

PETKISS すき間もみがける 波型フィンガー歯ブラシ(ライオン商事)
・対象 犬・猫用
・品名 犬・猫用デンタル用品
・内容量 2枚入り
・材質 ポリウレタン
・生産国 日本製
・JANコード/ISBNコード:4903351001275

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. サンナホルトリートメントシャンプープレゼント
  2. ボタン付け道具、tic
  3. 目覚ましは光よりも音
  4. 折りたたみ椅子 PATATTO パタット
  5. 腋だけではなく、全体が汗染みしないワイシャツ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP