ワインを冷やすためのグッズ、コークシクル クラッシック

ワインを冷やすための、不思議なスティック(棒)。

先日、氷や水が入れられるワイン用の紙袋をご紹介しました。これは、持ち運びの際にワインを冷やすためのグッズ。

今回は、ボトルを開けてから挿すことで、ワインを飲みごろの温度に冷やしてくれる、不思議なスティック(棒)のご紹介です。

ボトルに挿すだけで、ワインが冷やせる不思議なスティック「コークシクル クラッシック」。

せっかく冷やしたワインをテーブルの上に置いたままにしてあると、特に、今の季節であれば、あっという間に常温に戻ってしまいます。せめて食事の間だけでも、飲みごろの温度を保っておきたいのは、ワインが好きな方なら誰しも思うところです。

それを可能にしてくれるのが、コークシクル クラッシックというアメリカで生まれたワイン用の保冷器具。器具といっても、見かけはスティック(棒)のようなもので、使用方法もいたって簡単です。

予め冷凍庫で2時間ほどコークシクル クラッシックを冷やしておいて、開栓したワインに挿しこむだけ。たったこれだけで、冷えているワインであれば45分ほど。常温のワインであれば15分、ワインを飲みごろの温度に保ってくれます。

コークシクル クラッシックは、先端がコルクで本体部分はポリエチレン素材。

先端がコルクになっているので、コークシクル クラッシックを挿せば同時にフタもしておけるもの。空気に触れることが避けられ、ワインの劣化を抑えられます。

また、本体部分に、保冷剤として、水とカルボキシメチルセルロースという成分が入っています。これらを、上手く循環させることで、保冷剤の役割を担う、いってみればチラーのようなもの。

使用時には、ワインボトルにコークシクル クラッシックを挿す前には、必ずワイングラス1~2杯はサーブすることをお忘れなく。ワインが満タンの状態で挿すと溢れてしまう可能性もあります。

ワイン好きが高じて起ち上げられたブランド「CORKCICLE(コークシクル)」。

ご紹介したワインを冷やすためのスティック、コークシクル クラッシックは、CORKCICLE(コークシクル)というブランドが開発・販売しているもの。

このCORKCICLEは、アメリカ在住のワイン愛好家3人によって起ち上げられたブランド。「見た目が美しい」というデザイン性、「理にかなっている」という機能性、双方を追求した製品を次々と発表しており、アメリカでは、いくつものプロダクト賞を受賞するほどの人気ブランドになっています。

ワインを適切な温度まで冷やしてくれるコークシクル クラッシック、ワインが好きな方へのプレゼントとしてもきっと喜ばれます。

コークシクル クラッシック(スパイス)
・サイズ Φ23、高さ305mm
・材質 本体:ポリエチレン/蓋:コルク/保冷剤:水 80~99.5% カルボキシメチルセルロース 0.5~20%
・フリーザー 使用可
・食器洗浄機、電子レンジ 使用不可
・JANコード/ISBNコード:4548815039021

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. ネックサイズ伸ば~す!(八商商事)
  2. 入園、卒園に喜ばれるプレゼント、
  3. ウェントワース(Wentworth Wooden Puzzles)
  4. エアコンファン洗浄剤 くうきれい(ショーワ)
  5. スマートフォンリストバンド(サンワサプライ)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP