非常用の照明に最適、水だけで光る!水ピカッ

非常用の照明に最適な「水」で光るライト、電気や電池がなくても困りません。

非常時や災害時に備えた防災グッズの準備は、国や各自治体からも、ここ数年は特に強く推奨されています。防災グッズといっても、必要なものは様々ありますが、ライト・照明もそのうちの一つです。

非常用のライト・照明を選ぶ際に注意したいことは、、光るためのエネルギーに何を使っているか、ということ。せっかく準備をしても、いざというときに電池切れなどで使えなくなっては、意味がありません。そこで今回は、これなら非常時にも困らない、水につけると光るという不思議なライトのご紹介です。

必要なのはスプーン1杯の水、水で光るライト「水だけで光る!水ピカッ 」。

照明やライトは、非常時や災害時には、同時に停電になる場合も多く、光がないと身動きも取れず、無いと非常に困るものの一つです。

いざ、というときのために用意しておいた懐中電灯。しばらく点検していなかったから、電池が切れて使い物にならずに困った。というのは、災害に見舞われてしまった方から、よく聞く話です。

非常時には、電池を販売しているお店も閉まっていることが多く、仮に空いていたとしても、電池は売切れ、なんていうことも多いようです。

そこで、照明・ライトのエネルギー源を、乾電池や電気に頼らず、水につけることで光るライト、水だけで光る!水ピカッが発売されており、非常時の備え用のライトとして人気になっています。

水だけで光る!水ピカッは、約3cm×7cm、奥行1.5cmほどのコンパクトな箱型。使用する際には、箱の底面を水にほんの少しつけるだけ。これだけで直ぐに光るので、光ったら水から引き上げて使用開始。

必要なのは水の量はスプーン1杯、わずかな量で光らせることができるので、非常用ライトとしては秀逸です。

綺麗な水である必要なし、泥水や汚れた水でも光ります。

水さえあれば光る非常用ライト、水だけで光る!水ピカッですが、気になるのは水の性質、非常時や災害時に水が用意できるか、ということ。

この点、ライトを点灯させるために綺麗な水である必要は全くなく、泥水や海や川の水、飲み残しのお茶などでも問題なく光ります。非常時の貴重な綺麗な水を使う必要がないのというのもメリット。

購入後、約5年の長期保存も可能。乾電池を使った懐中電灯の場合には、電池の液漏れなどの心配もありますが、その辺とも無縁。

非常用としてはもちろん、キャンプなどのアウトドアの際にも便利な、水だけで光る照明・ライト。1つ準備しておいて損はないようです。

水だけで光る!水ピカッ
・本体サイズ W30.2×H70.7×D15mm
・パッケージサイズ W85×H132×D17mm
・本体重量 25g
・材質 PP、マグネシウム、触媒層、紙、銅版、LED灯
・JANコード/ISBNコード:4525105115108

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  1. 電子レンジ専用炊飯器 備長炭 ちびくろちゃん 2合炊き(カクセー)
  2. 業務用 ソリス ドライヤー
  3. 高品質なホールリーフ使用の紅茶 ティーシェッド
  4. 高校生の自宅学習をサポートしてくれる、受験サプリ
  5. スノアサークル(Snore Circle・ウェザリージャパン)
ブログランキング・にほんブログ村へ

アーカイブ

PAGE TOP