Like-it アイスボールメーカー STK-06L(ライクイット

自宅で直径6cmの丸い氷が作れる製氷器、バー気分が味わえます。

秋の夜長にウイスキーを片手にゆったり読書。となると、必要なのは美味しいウイスキーにロックグラス、それと欠かせないのが、グラスに入れる丸い氷。

丸い氷は、見た目にも美しく、通常家庭で作れる凍りに比べても各段に溶けにくいもの。それに、何より丸い氷がグラスに浮かんでいるいることで、ゆったり気分を盛り上げてくれます。

そこで今回は家庭用の冷凍庫で、丸い氷が作れる製氷器をご紹介します。

直径6cmの丸い氷が自宅の冷凍庫で作れる、アイスボールメーカー。

バーでゆったりとお酒を飲む気分を味わうために必須なのが、丸い氷。

とはいえ、通常の家庭用冷凍庫には丸い氷が作れる製氷皿はついておらず、コンビニやスーパーなどでもなかなか見かけることはありません。

ならば、自宅でも簡単に丸い氷が作れる専用の製氷器を作ってしまおうと開発、販売されているのが、アイルボールメーカー、という商品。おしゃれな生活雑貨などを手掛けるライクイットから販売されています。

このアイスボールメーカーで作れる氷は、直径6cmの丸型。ロックグラスに入れるのに丁度よいサイズ。
家庭用の冷凍庫であれば、出来上がるまでの時間は約10時間。朝出掛ける時に、晩の楽しみにと冷凍庫にセットしておけば、帰宅時には丸い氷が出来上がっています。

出来上がった氷の取り出しにも苦労は不要、冷凍庫内で重ねられる構造など工夫がみられる製氷器。

確かにこれまでも丸い氷を作れる製氷器はありましたが、構造や素材の問題もあるせいか、出来上がった氷が上手く取り出すことができないものも多々ありましたが、最近では、このアイスボールメーカーをはじめ、その辺りに工夫がみられるようになっています。

アイスボールメーカーのフタの素材には弾性性を持つエラストマーが使用されています。そのため触った感じも柔らかく、フタの開け閉めが簡単で、出来上がった氷を取り出す際にも苦労せずに済む、という工夫もなされています。

また、2個、3個と同時に作りたい場合には、きちんと重ねられる設計になっており、ただでさえ狭い冷凍庫のスペースを有効活用できるようになっています。

透明の美しい氷を作るコツは、40℃位のひと肌の水をアイスボールメーカーに入れること。そして、急速冷凍などを使わず、ゆっくりと凍らせること。これで、バーで出てくるような、クリアな氷に近づくはずです。

もちろん、水を使った単なる氷以外にも、ジュースを使って味や色のついた氷作れば、こども達も喜びます。

自宅で丸い氷が作れるアイスボールメーカー、おすすめです。

※商品名 Like-it アイスボールメーカー STK-06L(ライクイット)
・カラー:ブラック
・サイズ 径75×高75mm
・重量 70g
・素材 本体:ポリプロピレン/フタ:エラストマー
・耐熱温度 本体:100℃/フタ:60℃
・耐冷温度 本体:-20℃/フタ:-40℃
・原産国 日本
・カラー 4種類(ホワイト、ブラック、ライトブルー、ピンク)
・JANコード/ISBNコード:4941860116868 ほか

人気の記事

  1. 通電火災予防グッズ スイッチ断ボール
  2. 汚れスッキリ ジェット水圧ブラシ(コジット)
  3. ホットクッション YSC-DC90V(ユアサ)
  4. 電動アシストカート「スイート」
  5. ダニの駆除なら「Getダニ捕獲シート」におまかせください。

アーカイブ

PAGE TOP