アズマ 布巾 ふしぎクロス 4色組(アズマ工業)

汚れないフキン、キッチンの掃除に最適です。

油汚れなど、頑固な汚れの多いキッチン。拭き掃除をしようとすると、おろしたてのフキンも直ぐに真っ黒になってしまいます。しかも、洗えど洗えど、その汚れはなかなか落ちず、キッチンに使うだけに、非常に気になります。

そこで今回は、汚れても水で汚れが綺麗に落ちるという不思議なフキンをご紹介します。

発売から32年経った今でも、年間200,000枚以上売れる、驚異のフキン「ふしぎクロス」。

頑固な油汚れを拭いて汚れても、その汚れを水だけで洗い流せ、綺麗な状態を長く保つとうのが、ふしぎクロスというフキン。120年の伝統を誇る老舗掃除用具メーカーのアズマ工業から販売されています。

ふしぎクロス、知っている方にとっては、何をいまさら、という感じがするほど、超有名なフキン。発売開始から30年以上も経過した現在でも、年間で20万枚以上の販売を記録しているほどです。

・レーヨン繊維の毛足の長さを活かすことで、油汚れもしっかり拭えること。
・水だけで汚れを落とせるので、洗剤が使えない場所の掃除に最適なこと。
・ベース生地には高強度のポリエステルを使用しているため、耐久性に優れていること。
・繊維の中に汚れが入らないので、クロス自体の汚れが水洗いで綺麗になること。
・発売から32年以上経過した今でも売れ続けており、信頼性が高いこと。

ふしぎクロスの表面に使われているのが、レーヨン繊維。ふしぎクロスが、汚れても水を使えば綺麗な状態に戻るのは、このレーヨン繊維にその秘密があります。

通常の繊維で汚れた部分を拭くと、その汚れが繊維の中まで浸透します。頑固な油汚れなどのついたフキンを洗っても、汚れやシミが残るのはそれが理由です。

一方、このふしぎクロスに使われているレーヨン繊維は、毛足が長く長く、繊維に溝があるのが特徴。拭いた時に、汚れはその溝の部分に並ぶ状態になり、繊維の中にまで浸透することがありません。

これにより、水で洗うことで、溝の部分に溜まった汚れが流れ落ちるため、フキン自体が綺麗な状態に戻るというものです。

フキン自体も汚れにくく、耐久性も抜群。

フキンについた汚れが落としやすいというのが、ふしぎクロスの特徴であるのですが、そもそもふしぎクロスは、他の繊維に比べて汚れを落としやすいというのも、もう一つの特徴です。

これもやはり、レーヨン繊維のなせる業といえるのですが、レーヨンが他の繊維に比べて、繊維自体が平ら気味で、ツルっとしています。加えて、高い吸水性もあることで、汚れがしっかりと落とせるようになっています。

汚れ落としに強い効果を発揮する一方で、気になるのは、フキンとしての耐久性です。この点、ベースとなる生地にはポリエステル素材が使用されていますが、このポリエステルの特徴は高強度であること。耐久性も折り紙つきです。

発売以来のロングセラー商品でもあり、知らず知らずのうちに、もしかしたら使っていたなんていうこともあるかもしれない、ふしぎクロス。これを機会に、改めて使ってみてはいかがでしょうか。

※商品名 アズマ 布巾 ふしぎクロス 4色組(アズマ工業)
・内容量:4色組
・素材 表毛:レーヨン100%/基布:ポリエステル65%、レーヨン35%
・サイズ 約25×15cm
・総重量 約120g
・単体重量 約30g
・原産国 日本
・JANコード/ISBNコード 4970190454203

人気の記事

  1. 家庭用たこ焼き器、たこ焼器 炎たこ(えんたこ)(岩谷産業)
  2. 口コミで売れ続ける人気のシャンプー
  3. 旅行・出張の必需品
  4. 腹巻で岩盤浴効果
  5. ボードにペイントするなら発色の良さで選びたい。

アーカイブ

PAGE TOP