マクロス ワンタッチ吸盤式 マルチハンドル MCZ-5365

取っ手が欲しい所に、直ぐに取り付けられるマルチハンドル。

入浴中に浴槽から立ち上がるため、階段や廊下の手すり代わりになど、家の中でちょっと取っ手が欲しい所は、意外とあるものです。

とはいえ、こういった手すりなどを取り付けるために、大掛かりにリフォームをするほどでもない。そこで今回は、吸盤式で簡単に取り付けられる取っ手をご紹介します。耐荷重も30kgなので、一般的な日常生活の中であれば不便なく使えるほどです。

工事不要、吸盤で簡単に付けられる取っ手「マルチハンドル」。

お風呂場や階段、廊下など、平らな面であれば、場所を問わずに取り付けられる取っ手が、ワンタッチ吸盤式 マルチハンドルという商品。マクロスから販売されています。

このマルチハンドル、その特徴は何といっても、ワンタッチで簡単に取り付けられること。吸盤を使って取り付けるので、平らで強度がある程度ある所であれば、ガラス、アクリル、タイルなど、様々な所に取り付けることができます。

吸盤というと、何だか安定性がないような感じがしますが、耐荷重は、垂直時、水平時ともに30kg。一般的な方であれば、身体を支えるのには十分なほどです。

マクロス ワンタッチ吸盤式 マルチハンドルのおすすめポイントは、
・押し当てるだけで固定できるので、工事不要で取っ手が付けられること。
・全長30cmと、誰にでも握りやすいサイズであること。
・平らなで強度がある面ならば、どこにでも取り付けできること。
・取り外しも簡単なこと。
・実勢価格が1,500円前後と手頃な価格であること。

マクロス ワンタッチ吸盤式 マルチハンドルは、リフォームをして、手すりを付けるまでの大掛かりなものは、必要ないけれど、ちょっと身体を支えるのに、取っ手やハンドルが欲しい、というときに非常に便利です。

吸盤にはレバー式真空吸盤を採用しており、壁に向かって押し当てながら固定するだけと、取り付けは手間なく非常に簡単。もちろん、外すときも同様に簡単に取り外すことができます。

どこにでも取っ手が付けられる利便性。

マルチハンドルは、全長は30cmほど。大き過ぎず、小さ過ぎずのサイズで、場所を問わずどこにでも取り付けられるのが特徴です。

ただし、取り付けられる場所の条件が2つ。まず、平らな面であることです。これは、吸盤を使って壁に吸着させるためで、デコボコしていたり、ザラザラしている箇所への取り付けはできません。

二つ目は、取り付ける側の壁などが頑丈であること。マルチハンドル自体は壁にしっかりと吸着していても、取り付けた面が弱いと、壁ごと抜けてしまう、ということになりかねないので、その点は注意が必要です。

工事も工具不要で簡単に取り付けられる取っ手、という意味では、使用用途も広く、便利な商品であることは間違いありません。

※商品名 マクロス ワンタッチ吸盤式 マルチハンドル MCZ-5365
・サイズ W30×D9.5×H8cm
・吸盤直径 9.5cm
・重量 約360g (パッケージ含む)
・材質 ABS、PVC、PP、ステンレス
・耐荷重 垂直時、水平時 : 約30kg
・耐熱温度 約90℃
・メーカー型番 MCZ-5365
・JANコード/ISBNコード:4532141132235

人気の記事

  1. 缶切り
  2. 停電時自動点灯型LED電球 マジックバルブ パッと(ラブロス)
  3. ボタン付け tic
  4. ストレス解消パンチバッグ(サンファミリー)
  5. けんこうパートナー スマイルメディくん(デジレクト)

アーカイブ

PAGE TOP