ダニ対策に忘れがちなこと

ダニ対策に忘れがちなこと

せっかく対策したのに・・・ダニ対策に忘れがちなこと

気温が暖かくなるにつれ、注意したいのがダニの繁殖。

食べ物のカスがあるところ、暗いところ、湿気のあるところ。気温の上昇とともに、これらの箇所はダニの繁殖しやすい場所、小さなお子様のいらっしゃるご家庭であれば、なおさら気を付けたいところです。

押入れやクローゼット、布団周りにベッドやカーペット、ワンちゃんなどペット用のカーペットなど、対策の必要な個所は結構あります。

ダニ対策に効果的、有効とされているのが、ダニ捕獲シート。気になる場所に置いておくだけで、生息しているダニを食品添加物由来の誘引剤でおびき寄せ、ダニを捕獲するシートです。

使い方も簡単で、袋から取り出して置くだけなのですが、忘れがちなのが、日付の記入。効果はあるといっても、そこには期限がつきもの。Getダニ捕獲シートの場合であれば、約三ヶ月。

せっかくダニ対策をしたのに、取り換え時期を間違えると、また元通りダニが増えてしまう、こんな方も多いはずです。

Getダニ捕獲シートには使い始めた日付を記入できる、日付記入シートが同封されていますので、「置いたのいつだったかしら?」思い出せないことのないように、しっかりと日付を記入しておきましょう。

このGetダニ捕獲シート、取り替えた後の使用後は、「燃やせるゴミ」で捨てていただけます。特別な分別や廃棄は不要ですので、その点も便利です。

Getダニ捕獲シートで早めのダニ対策を。

Getダニ捕獲シート専用オンラインストア>>

GETダニ捕獲シートは楽天市場でもお買い求めいただけます>>

人気の記事

  1. ミニ洗濯機 MNWSMAN2(サンコー)
  2. ひんやりタオル まとめ買い
  3. Tispa(ティスパ) くつ用(住江織物)
  4. 紫外線対策にもなるCCTの冷感タオル
  5. Getダニ捕獲シート

アーカイブ

PAGE TOP