モバイル テレビチューナー PIX-DT350N(ピクセラ)

iPhoneでテレビを見るためのチューナー。

速報が流れたニュースの内容や、サッカーや野球の試合経過が気になったりなど、外出先でテレビを見たくなる機会は、意外と多いものです。

外出先でテレビを見る際には、スマホや携帯の利用が考えられますが、iPhoneを利用している方にとっては、ワンセグが内臓されたスマホや携帯など能のついた携帯端末は異なり、そのままではテレビを見ることができません。

そこで今回は、iPhoneでテレビを見るためのチューナーをご紹介します。iPhoneに直接差し込むだけで、テレビが見られる便利なアイテムです。

iPhoneでテレビが見られる、モバイルチューナー。

iPhoneのコネクタに差し込むだけで、いつでもどこでもテレビが見られるようになるのが、モバイル テレビチューナー PIX-DT350N。ピクセラから販売されています。

このモバイルチューナー、約5cm×3cm、厚みが1cmという小さなボックス型。重さもわずか15gと、軽量かつコンパクトで、持ち運ぶ際に邪魔になることもなく、カバンの中に入れておけば、iPhoneでいつでもテレビが見られるようになる、というわけです。

モバイル テレビチューナー PIX-DT350N、のおすすめポイントは、
・iPhoneでテレビが見られるようになること。
・軽量、コンパクトで持ち運びに邪魔にならないこと。
・iPhoneから給電する仕組みを採用しているので、充電などの必要がないこと。
・インターネット回線を使用しないので、データ通信料が掛からないこと。
・専用アプリを使えば、録画ができること。

このモバイルチューナーを使用する際に必要な電源は、iPhoneに差し込んだときに、iPhoneから自動で給電される仕組み。

そのため、予め充電しておく必要もなく、もちろん電池・電源も不要。iPhone本体の充電さえ残っていれば使用可能。

受信する番組はフルセグ(ハイビジョンに対応しているテレビ向けの放送)が基本。自宅のテレビと同じ放送が楽しめます。

ただ、このフルセグが、移動中などで受信しづらい場合には、ワンセグ(モバイル機器用の放送)に自動で切り替わるように設計いるので、継続して視聴できるようになっています。

録画も可能で、データ通信料も掛りません。

このモバイルテレビチューナー、使用に当たっては専用アプリのダウンロードが必要です。とはいっても、iPhoneに差し込めば自動的にアプリダウンロード画面に移るので、さほどストレスも感じることもありません。

それどころか、この専用アプリには、録画機能が搭載されており、ワンタップの簡単操作で番組の録画、後から見返すという使い方もできるようになっています。

また、気になるデータ通信料ですが、インターネット回線を使用せずに、放送データを直接受信しているため、一切掛かりません。

モバイル テレビチューナー PIX-DT350N、「iPhoneでテレビが見たい」という、iPhoneを使っている方の要望に応えたアイテムと言えそうです。

※商品名 モバイル テレビチューナー PIX-DT350N(ピクセラ)
・サイズ 47×31×9.1mm(アンテナ・突起部除く)
・質量 約15g
・消費電力 約230mW
・受信放送 地上デジタル放送(ISDB-T)
・受信チャンネル:UHF 13ch〜52ch
・内容物 本体、セットアップガイド(保証書付き)
・製造 日本国
・JANコード/ISBNコード 4935508021768

人気の記事

  1. アボットライリー RILEY-17
  2. CCT冷感タオル
  3. 音声警報器ウルトラボイサー(家研販売)
  4. 草むしり用電動ドライバーアタッチメント、芝生のお手入れ革命 抜けるンですBit(アイ・ティー・ケー)
  5. おやつボール コロわん!(ドリームチーム)

アーカイブ

PAGE TOP