デニムの裾の長さを簡単に調整できるピン

デニムの裾の調整が簡単にできるピン。

悩ましい裾直しの長さ、ヘムジェムならデニムの裾の調整が自分で簡単にできます。

デニムを買ったらその場で裾直し、というのが、よほど足の長い方以外にとっては、デニムを購入するときの一般的な流れ。

もしその裾直しが必要なく、自分で裾の長さを調整できることができれば、と思っている方もきっと多いはずです。

実は、デニムの長さを自分で簡単に調整できてしまうピンがあるんです。「ヘムジェム」という名のアイデアグッズ。

このヘムジェム、元々は、1本のデニムを色々な靴に合わせて履きたい、というところから始まっています。

デニムを買ったときに裾の長さをその場で直しますが、それは、その日・その時に履いている靴を基準にしてしまいがち。

すると、他の靴を履くときには当然のことながら長さが合わない、ということになります。特に、スニーカーにも合せたいけれど、ブーツにも合わせたいという方には、この辺りが悩みどころでした。

そこで、このヘムジェムはピンタイプなので、自分で好みの長さに、簡単に裾の長さが調整できます。

使い方もとても簡単、3ステップで裾の長さの調整は完了。まずは、好みの長さになるように裾をロールアップ。次に、ロールアップした裾を中に折り込んで、本来の裾を表に出します。最後に、両サイドや前後など、お好みの場所にヘムジェムを付ければ、裾が止まります。

ピンの表側に見える部分も、デザイナーによってデザインされているなど、考慮されています。

デニムの裾の調整にヘムジェム、使ってみませんか。

人気の記事

  1. 歯磨き用のコップに最適 マグネットコップ
  2. 雑誌「Begin 8月号」にticが掲載されました。
  3. 光る傘 リフレクター アンブレラ(mabu)
  4. 遺伝子検査、遺伝子博士
  5. 新型 百万円札メモ帳(ユナイデッドジェイズ)

アーカイブ

PAGE TOP