ランドリーケア カラー&ダートコレクター(ドクターベックマン)

洗濯時の色移りを防ぐためのアイテム。

洗濯の際に、色つきの衣類の色素が水に溶けて、それが白いシャツに移ってしまった、という失敗談をよく耳にします。

要するに、洗濯の際に、白いモノと色のついたモノを一緒に洗わないこと、というのは鉄則、というわけです。

ところが、それぞれ大した量が無い場合には、そのために二回洗濯しなければならず、決して効率が良いとはいえません。

そこで今回は、洗濯時の色移りを防ぐための、画期的なアイテムをご紹介します。洗濯する際に、洗濯機の中に入れるだけと使い方も簡単なのも魅力的です。

色素を吸収するシート、これがあれば、白い衣類と色つきの衣類が一緒に洗えます。

見た目は、何の変哲もない、単なるシート。ところがこのシート、洗濯機に入れると、まるで魔法のような不思議な力を発揮。

というのも、水に溶けた色素や汚れを吸収することで、衣類の色移りを防止できるというもの。

これが、ランドリーケア カラー&ダートコレクターという商品で、ドイツのドクターベックマンというブランドから発売され、ロングセラーになっています。

このランドリーケア カラー&ダートコレクター、使い方も簡単なのも特徴。シート状になっているので、衣類と一緒に洗濯機の中に1枚ずつ入れるだけ。

色の濃い衣類、色素が出やすい衣類の場合には、2~3枚入れれば、同じように効果を発揮します。

ランドリーケア カラー&ダートコレクター、のおすすめポイントは、
・洗濯時の色移りを防止できること。
・白い衣類と色つきの衣類が同時に洗えること。
・洗濯機の中に入れるだけと、使い方も簡単なこと。
・実勢価格が1枚あたり50円以下と経済的に使えること。

1枚あたり数十円、洗濯の回数を減らせることを考えれば経済的。

このシート、洗濯機の中で、水に溶けた色素や汚れを素早く吸収することで、衣類間の色移りを防止するもの。

そのため、使い捨ての商品ではありますが、1回あたり掛かる費用は数十円。洗濯機を回す回数を減らせることや、手間を考えれば、かえって経済的ともいえます。

このシートに使われている素材は、ビスコースレーヨンポリオレフィンという吸収性が非常に高い特殊な生地。

試しに、この生地を色のついた水の中に入れると、素早く色素を吸収し、シート自体に色がつきます。一方で、同時に入れた白い布には色がつきません。

このシートの販売元は、ドイツのドクターベックマン、というブランド。ドクターベックマンは、家庭用のシミ抜き剤などで、80年以上の歴史を誇る世界的なメジャーブランド。

機能性はもちろん、環境へ配慮しつつ、家庭で経済的に使えること、を企業精神とし、それに沿う商品を次々と開発。ドクターベックマンが発売する商品は、どれも評価が高く、現在では世界50か国以上で販売されています。

ランドリーケア カラー&ダートコレクターを使えば、折角の白いシャツが色移りによって台無しに、なんていうことが無くなります。

加えて、洗濯の回数を減らせることで、手間を省け、電気代を節約、おまけに節水もできる、まさに魔法のアイテムです。

※商品名 ランドリーケア カラー&ダートコレクター(ドクターベックマン)
・用途 洗濯時の色移り防止用シート
・内容量 30枚
・サイズ 110mm×38mm×163mm
・生産 ドイツ
・成分 ビスコースレーヨンポリオレフィン
・JANコード/ISBNコード:5010287475205

人気の記事

  1. プラスチック アイデア次第で使い方は無限に広がります。
  2. 飲みごろ激冷タンブラー 420ml(ドウシシャ)
  3. 裾直しの悩みを解決するピン ヘムジェム
  4. プラフレンド
  5. ポータブル・レコードプレーヤー フォノクリッパー(クマザキエイム)

アーカイブ

PAGE TOP