ポータブル・レコードプレーヤー フォノクリッパー(クマザキエイム)

コンパクトなレコードプレーヤー、お手頃価格も魅力です。

今となってはレコードプレーヤーも手元になく、聞く機会のなくなってしまった、押入れの奥にしまってあるレコード。それでも、昔を思い出しながら、時折聞きたくなるものです。

とはいえ、レコードプレーヤーを今さら購入するとなると、それなりの費用も掛かるし、置くスペースも必要になります。家族と一緒にお住まいならば、歓迎されなり場合もあったりします。

そこで今回は、超コンパクトなレコード・プレイヤーをご紹介します。場所も取らず、価格も数千円と手頃、ちょっとレコードを聞きたくなった、そういうときに便利なレコードプレーヤーです。

持ち運びができるほどコンパクトなレコードプレーヤー。

幅が約11cm、奥行が29cm、高さが9cmと超コンパクト、重さも1kgを切って超軽量、手の平にも乗せられるほどの小型のサイズ。

それでいて、しっかりとレコードの音源を再生してくれるのが、クマザキエイムから販売されている、ポータブル・レコードプレーヤー フォノクリッパー

レコード・プレーヤーの、ずっしりと重たい音響家電といったイメージを払しょくした、コンパクトなレコード・プレーヤーです。

ポータブル・レコードプレーヤー フォノクリッパー、のおすすめポイントは、
・レコードプレーヤーとしては超小型であること。
・乾電池で駆動させるので、場所を問わず使えること。
・レコードの音源を、USBメモリやSDカードに保存できること。
・実勢価格が7,000円前後と、手頃な価格であること。

このポータブル・レコードプレーヤー、駆動には乾電池を使用するタイプ。

そのため、電気のない場所などでの使用も可能、使う場所を問わず、持ちはベル点も魅力。一般的なレコード・プレーヤーを購入して、家族に白い目で見られることもありません。

また、通常のレコードプレーヤーを購入するとなると、その価格は数万円と、それなりに掛かります。

その点、このポータブル・レコードプレーヤーは、メーカー希望小売で1万円ほど。実勢価格となると、7,000円代、もしくはそれ以下と、レコードプレーヤーとしては、手に取りやすい価格というのも嬉しい点です。

昔のレコードをちょっと聞きたい、そういうときに便利なレコードプレーヤーといえます。

レコードの音を録音できる機能もついています。

このポータブル・レコードプレーヤー フォノクリッパーは、手軽にレコードを再生できることが魅力の商品ではありますが、さらに、録音機能が付いていることもポイントです。

本体には、USBメモリやSDカードの差し込み口が設けてあり、レコードの音源を再生しながら、録音できるというもの。録音したものは、それぞれの対応機器での再生も可能になっています。

昔聞いたレコードをもう一度聞きたいけれど、そこまで音にこだわらないので、手軽に導入できるもの欲しい。そういう方に、ポータブル・レコードプレーヤー フォノクリッパー、おすすめです。

※商品名 ポータブル・レコードプレーヤー フォノクリッパー(クマザキエイム)
・セット内容 本体、45回転用アダプタ、USBケーブル、ACアダプタ、取扱説明書
・蓋閉時サイズ 幅115×奥行290×高さ95mm
・蓋開時サイズ 幅115×奥行290×高さ315mm
・重量(約) 950g
・材質 ABS樹脂、PVC、シリコン
・電源 乾電池:単三形×4本 6V(1.5V×4)、家庭用電源:5V 1A
・消費電力 3W
・待機電力 0.5W
・入出力端子 SDカードスロット、USB電源用:Type B-メス/メモリ用:Type A-メス
・出力端子 ステレオ・ヘッドホン(3.5mmステレオ・ミニ)、外部音声(ステレオ:RCAピン端子)
・材質 ABS樹脂、PVC、シリコン
・カラー イエロー×ブラック
・保証期間 1年間
・品番 PT-300
・JANコード/ISBNコード 4515997002006

人気の記事

  1. 本当の紫外線対策をしたいなら、コレ。
  2. ペン型スキャナー 400-SCN031(サンワダイレクト)
  3. 移動式 お留守番カメラ ilbo(エクストラン)
  4. 電子レンジでおにぎり、こむすび鍋(コンビ)
  5. 三菱鉛筆シャーペン クルトガ パイプスライドモデル

アーカイブ

PAGE TOP