ジーパンのリメイク、その前に裾の長さの調整で一工夫、ヘムジェム。

ジーパンのリメイク、その前に裾の調整で工夫。

ジーパンをリメイクする前に裾の長さの調整で履き方の幅を広げよう。

ジーパンのリメイク、といえば裾を切って長さを変えたり、裾を詰めたり、裾幅を詰めたり、股上を詰めたり、とアイデア次第で様々ですが、共通点は、大事なジーパン、お気に入りのジーパンを大事に履きたいということではないでしょうか。

大事に履いてきたジーパン、愛着が湧いて当然。そのジーパン、リメイクとまではいかないまでも、裾の長さが自分で調節できれば、もっと履き方が広がるのに、と思う方におすすめなのが、ヘムジェムというアメリカ生まれのアイデアグッズ。

このヘムジェムは、ジーパンの裾の長さを自分で簡単に調節できるピン。しかも、その方法は特許を取得しています。

元々の発想は、一度裾直しをしてしまったジーンズは、なかなかその裾の長さを自分で変えること、調節できることができない。すると、そのジーンズにあわせて履く靴が限られてしまう、というとある種の悩みともいえるところから商品化されたもの。

裾上げテープを使っても、すぐに取れてしまったり、再び修正ができない、という点をヘムジェムはクリア。

ピンで留めるだけなので、何度でも繰り返し裾の長さを調節することができるようになっています。

なので、1本の愛着のある、お気に入りのジーンズを、パンプスにも、ブーツにも、スニーカーにも合わせることができてしまいます。

ジーパンを完全にリメイクする前に、裾の長さの調整で、ジーパンの幅が広がるヘムジェム、おすすめです。

人気の記事

  1. クールタオル
  2. らくらく新聞しばり(蝶プラ工業)
  3. ひとこぶ楽だ(ミカサ)
  4. たためる水切り三角ポット 大 ピンクK109P(マーナ)
  5. 握りやすい新じゃが&ごぼうの皮むき

アーカイブ

PAGE TOP