線香着火器 ご先祖まいり(株式会社もったいない)

お墓参りの必需品、お線香に火を着けるための道具。

お墓参りに出掛けた際に、ちょっとした悩みになるのが、お線香になかなか火が着かないことです。

お線香も、50本程度の束状のものになると、それなりに強い火力を持ったものでないと、火を着けるのに結構手こずります。

100円ライターでは火力は足りず、かといって、新聞紙などを丸めて火を着けて点火させている方も、時折霊園で見かけますが、風の強い火などは非常に危険です。

そこで今回は、お線香に火を着けるための、線香着火器をご紹介します。風のある屋外でも危険なく使える便利な商品です。

50本のお線香の束でも20秒で着火できる、線香着火器 ご先祖まいり。

握りやすい持ち手に、その先には円柱状になった着火部。持ち手についたボタンを押すと、ガスと白金触媒の力で、お線香の束に火が着けられるというのが、線香着火器 ご先祖まいり、という商品。

当初は株式会社アイ電子工業から販売されていましたが、現在は、関連会社である株式会社もったいない、の取り扱いになっているロングセラー商品です。

線香着火器 ご先祖まいり、のおすすめポイントは、
・50本のお線香の束でも、20秒ほどで着火できること。
・雨や風の中でも使えること。
・直接炎が出ないので、火傷などの危険性が少ないこと。
・ガス充てん式なので、繰り返し使えること。

お墓参りに行った際など、屋外で多少風が強くても、雨が降っていても、50本のお線香の束であれば、わずか20秒ほどで着火させることができます。

一昔前にタバコに火を着けるために流行った、ターボライター。

ボタンを押すことで、強めの火が放出されてタバコに火を着けるものですが、それをお線香用に改良したもの、というと分かり易いかもしれません。

直接炎が出ないので、火傷の危険性も少なく、安心して使えます。

この線香着火器 ご先祖まいりは、火を着けるといっても、直接炎が出るわけではありません。

また、持ち手も比較的大きめサイズに作れていることもあり、着火中に火傷の危険性も少なく、そういった意味で、ご年配の方にも安心しておすすめできる商品です。

着火のエネルギーとなるのは充填式のガス。なので、ガスが無くなったら、市販のガスライター用のボンベなどを充填すれば、繰り返し使えます。

お墓参りに行く度に、ストレスになっていた線香への着火。線香着火器 ご先祖まいりがあれば、スムーズに火を着けることができるようになります。

※商品名 線香着火器 ご先祖まいり(株式会社もったいない)
・着火部サイズ 幅5.3×高さ6.8×長さ16cm
・重量 200g
・付属品 収納袋
・材質 本体:耐熱ABS樹脂/着火部:白金触媒
・ガス補充 市販のガスライターボンベ
・JANコード/ISBNコード 4932789041966

人気の記事

  1. 電子メモパッド ブギーボード BB-2(キングジム)
  2. 足を洗うためのブラシ、ヘルシーフットウォッシャー
  3. LED電球 人感センサー付 40W(アイリスオーヤマ)
  4. 鋳鉄 フライパン
  5. ネッククーラー、冷感タオルとは違った使い道。

アーカイブ

PAGE TOP