スノーボードにペイントする方法

スノーボードにペイントする方法

ボードスティックスを使って、スノーボードにアートペイントする方法

アメリカ生まれのアートペン、ボードスティックス。元々はサーフボードにペイントするために作られたペンですが、その発色の良さ、色の輝きなどが口コミで広まり、今ではサーフボードのみならず、スノーボード、スケートボード、BMXなどアクティブスポーツの世界で広く使われるようになりました。

今回は、このボードスティックスでスノーボードにペイントする方法をご紹介。

まず、スノーボードの場合は、すべる側の面には描かずに、デッキ(立つ側の面)にだけ、描くようにしてください。

まずは、準備ですが、スノーボードについている汚れをしっかりと落としてください。汚れやゴミなどをしっかり取り除きます。

その後、これは必ず、というわけではないですが、軽くサンディング(サンドペーパーでヤスリをかける)をしておくと描きやすく、インクがノリやすくなります。サンドペーパーは1,000程度のものがおススメです。

これで、準備完了。ボードスティックスを使って、ご自分のアートを描いていきます。

描き終わったr、まずインクが乾かします。このときドライヤーを使用するとボードによっては熱に弱いものがありますので、くれぐれも注意が必要です。

完全に乾いたら、つや消しの水性のアクリルスプレーを3回から5回吹き付けて層を作ります。但し、1層ずつ必ず乾いてから、次の層のスプレーをしてください。

これで、一応完成ではありますが、もうひと手間。

最後のスプレー層が完全に乾いたら、さらに1,000程度のサンドペーパーで軽く磨くと細かいムラが取れていきます。

これで、完成です。

スノーボードにアートを描くなら、ボードステイックス。発色の良さ、色の濃さ、輝き、おススメです。

ペイントギャリーなどボードスティックス情報満載 公式サイトはこちらから>>
ボードスティックスのご購入はこちらから>>

ボードスティックス公式ストア

人気の記事

  1. プリンセス防犯ブザー
  2. シワを伸ばす乾燥機 アイロンいら~ず(サンコー)
  3. OHM 靴おきマーク(学研ステイフル)
  4. 紫外線対策
  5. 足で操作できるドアストッパー、ドアストッパー ポルテ

アーカイブ

PAGE TOP