ディスプレイボード DB-500(キングジム)

パソコンのモニターの上に小物を置くためのボード、デスクの上がすっきりします。

デスクや机の上を見ると、スマホやカレンダ、文具、眼鏡など、いわゆる小物類が置いてあります。

唯でさえ広くはないデスクの上、できることなら、何も無い状態で、すっきりと使いたいもの。その方が作業効率も上がります。

そこで今回は、パソコンのモニター、液晶画面の上に、小物置き場を作るためのボードをご紹介します。工具不要で簡単に取り付けられるのも魅力的な商品です。

スマホやカレンダー、文具はパソコンのモニターの上に置く、が実現できるディスプレイボード。

通常、パソコンのモニターの上のスペースは空いています。このデッドスペースを、小物置きにしてしまおうと、商品化されたのが、ディスプレイボード DB-500。キングジムから販売され、人気商品になっています。

このディスプレーボード、パソコンのモニターの上に、小物が置けるボードを設置するものですが、その取り付けが簡単なのが魅力的。

ボードをモニターのフチに引っ掛けて、あとは、モニターの背面にボードから伸びているアームでボードを支えるように設置すれば完了。

ネジなどを使う必要も無く、もちろん、工具も不要。あっというまに取り付けが完了します。

ディスプレーボード、のおすすめポイントは、
・モニターの上に、小物を置くスペースが作れること。
・工具が不要で、取り付けも簡単なこと。
・モニターに角度をつけても、取り付け可能なこと。
・耐荷重が1kgと頑丈なこと。
・実勢価格が3,000円前後と手頃な価格であること。

このディスプレーボードに置けるのは、総重量1kgまでのもの。机の上に置いてある小物類を置くものとしては十分な耐荷重といえます。

アームで支える仕組みなので、角度をつけたモニターでも、ボードを水平に設置できます。

このディスプレイボードは、ボードをアームが支える仕組みになっています。
このアームで支える仕組みを採用していることで、ボードの設置角度を自在に変えられるのが強み。

パソコンのモニターは、見やすいように少々上向きに角度をつけて使用するのが一般的ですが、その場合にもボードは水平に設置できるようになっています。

今回ご紹介しているのは、DB-500というタイプ。横幅約50cm、奥行16cmのものですが、これより少し小さ目サイズの、DB-200もラインアップされています。

仕事の作業効率を高めるためにも、机の上はすっきりさせておきたい。そういうときに、パソコンのモニター上のデッドスペースを上手く利用できるディスプレーボード、おすすめです。

※商品名 ディスプレイボード DB-500(キングジム)
・サイズ 約W500×D168×H38mm
・重量 約400g
・耐荷重 1kg(等分布)
・材質 本体:ABS/天面シート:PP
・カラー 2種類(黒、白)
・JANコード/ISBNコード 4971660773428 ほか

人気の記事

  1. 薫製シート(デルタトラスト)
  2. ひんやりタオルなら、衣服が濡れないCCTタオルがおすすめ。
  3. 軽い消火器、透明樹脂製・蓄圧式消火器 カルミエ CM10EP(初田製作所)
  4. サンナホル ナチュラル トリートメントシャンプー
  5. ドクターベックマン ステインペン(Dr.Beckmann)

アーカイブ

PAGE TOP