フォーエバー ピニンファリーナ カンビアーノ(ナプキン)

永久に書けるペン、しかも、インクも不要です。

ボールペンや万年筆など、ペンに付きものなのが、インクです。ペンは、当然ながらインクが無くなってしまうと書くことができなくなります。

使っている最中にインクが無くなってしまい、しかも、買い置きのインクがないと、そこで書く作業を中断せざるをえません。

そこで今回は、インク要らずで書けるペン、をご紹介します。インクを使わないことで、永久に書き続けることもできる、不思議なペンです。

合金製のペン先と紙が摩擦することで、文字が書ける不思議なペン。

ペンでありながら、インクを一切使うことなく、紙に文字やイラストが書けるというのが、フォーエバー ピニンファリーナ カンビアーノ、というペン。イタリアの文具ブランド、ナプキンから販売されています。

このペン、ペン先の素材に特殊は合金を使用していることが、インク不要でも書ける理由。

合金製のペン先が、紙に触れると、極々微量の合金が紙に移り、同時に酸化することで筆跡が残る、という仕組み。

もちろん、鉛筆のように削って芯を出すような作業も必要なく、そのまま書けるようになっています。

しかも、商品名にフォーエバーとある通り、その効果は半永久的に持続するので、一生もののペン、ということになります。

フォーエバー ピニンファリーナ カンビアーノ、のおすすめポイントは、
・ペンでありながら、インクが不要なこと。
・鉛筆のように、削る作業も不要なこと。
・半永久的に書けること。
・重厚感があり、スタイリッシュなデザインであること。
・購入時には、専用のペン立てが付属してくること。

歴史を感じることができるペン、プレゼントとしても喜ばれます。

実は、こういったインクのいらない金属ペンは、すでに14~16世紀頃に使われていて、著名な芸術家たちも愛用していたとされています。

それを、イタリアの老舗文具メーカーが現地の大学と共同研究によって、現代に馴染むように再現したものが、フォーエバー ピニンファリーナ カンビアーノ、ということになります。

ペン本体は、繊細な曲線のついた美しい形。素材にウッドを使っていることもあり、スタイリッシュで高級感を感じさせる、イタリアらしいデザイン。高級感が感じられます。

また、購入時には専用のペン立ても付属してくるので、デスクの上をお洒落に飾ることができます。

使用する際の注意としては、鉛筆などとは異なり、消しゴムで消せないこと。
一旦書くと消えないので、使う用途を選びますが、プレゼントとしても喜ばれる逸品といえそうです。

※商品名 フォーエバー ピニンファリーナ カンビアーノ(ナプキン)
・サイズ 長さ16.5cm×直径1cm
・重量 37g
・素材 本体:ウォールナッツ、アルミニウム/ペン先:合金
・カラー シルバーなど数種類
・付属品 専用BOX兼用ペン立て、メーカー保証書

人気の記事

  1. グラッド プレス&シール マジックラップ(多用途シールラップ)
  2. プラスチックなのに粘土のように自由に形が作れる!
  3. フレッシュマックス公式ストア年末感謝際実施中
  4. 缶切り
  5. ダニ退治シート

アーカイブ

PAGE TOP