Dr.NOMADO BLK

オーダーメイドのように足の形にピッタリとフィット、形状記憶型のインソール。

歩いたり、走ったりする際に足に掛かる衝撃を吸収し、負担を軽減するために入れるのがインソールです。

とはいえ、市販のインソールだと、完全に自分の足にフィットするものを見つけ出すのは難しく、かといってオーダーメイドのインソールとなると、それなりの価格になってしまい、手が出ないというのが現実です。

そこで今回は、まるでオーダーメイドのインソールのように、自分の足にしっかりとフィットするインソールをご紹介します。これまで難しかった形状記憶、を実現したインソールです。

まるでオーダーメイドのインソール、足の形に合わせて変形するインソール。

特殊な素材を使用することで、装着後2~3日で、履いた人の足の形を記憶。それに合わせて、形が変形し、足にしっかりとフィットするというのが、Dr.NOMADOというインソールです。

これまで、自分の足にピッタリと合ったインソールを作ろうと思ったら、オーダーメイドに頼るしかなかったものが、Dr.NOMADOであれば、市販のインソールのように装着するだけで、それを実現してくれるというわけです。

Dr.NOMADO、のおすすめポイントは、
・形状記憶型のインソールであること。
・自分の足にフィットした形に変形すること。
・履くだけ形が変わるので、面倒な作業が不要なこと。
・土踏まずが埋まること。
・中足骨への負担がやわらぐこと。

このDr.NOMADO、2~3日履くと、足の指や踵など負荷が掛る部分にヘコミが生じます。このヘコミが形状記憶によるもので、足にフィットしたインソールが出来上がっていることを表しています。

土踏まずの部分もしっかり埋めるので、掛かる力が足裏全体に力が分散されます。

形状記憶型インソール、Dr.NOMADOを使用することで得られるメリットは想像以上に多くあります。

例えば、土踏まずの部分を埋められることもその一つです。

1日の仕事を終えて帰宅し靴を脱ぐと、足の裏の土踏まずの部分に疲れや痛みを感じることがあります。

これは土踏まずと靴の底面に空間が生じ、負荷が掛ることが原因の一つです。

その点、Dr.NOMADOは、負荷の掛かる指先やカカトなどがヘコムことで、逆にいえば、負荷の掛からない土踏まずの部分は、そのままの状態を保ち、土踏まずが埋まることになります。

これにより、足の裏全体に体重が分散され、一部の箇所に過度な力が掛からなり、歩きやすくもなり、疲労や痛みから解放されるというわけです。

そのほかにも、中足骨の横アーチをサポートしたり、外側縦アーチを作り体重を支え、安定性をサポートする機能なども付加されています。

これまでオーダーメイドでしか無しえなかった、足にピッタリとフィットするインソール。Dr.NOMADOであれば、市販品でありながら、それを実現してくれます。

※商品名 Dr.NOMADO BLK
・用途 形状記憶型インソール
・サイズ 3種類(S、M、KING)
・カラー ブラック、グレイなど

人気の記事

  1. ダニシートとは
  2. 暑さ対策にクールタオルをお探しなら、ぜひCCTタオルを。
  3. 走るときスマホが邪魔になる方へ
  4. 子どもの紫外線対策
  5. メッシュ回転シート(ファイン)

アーカイブ

PAGE TOP