上腕式 スマート血圧計(Koogeek)

優れた精度で血圧を測定、数値をスマホで管理できる血圧計。

自分の健康状態を知るためにも、毎日とはいわなくても、定期的に計測しておきべきなのが血圧です。

もちろん、血圧はその日の体調により変化するもので、できれば数値の推移を把握しておきたいものです。

そこで今回は、計測した数値をスマホやiPhoneで管理できる血圧計をご紹介します。最大で16人分の血圧を管理できるので、自分のみならず、家族みんなの血圧管理に役立ちます。

優れた正確性で血圧を測り、数値をスマホやiPhoneで管理できる血圧計。

定期的に血圧を測る場合、なにより大切なのは、その数値が正確であることです。

市販されている家庭用の血圧計の中には、計測する度に異なる数値が表示される、というものもあるようで、血圧計を購入するにあたっては注意が必要です。

その点、Koogeekブランドから販売されている、上腕式 スマート血圧計 BP2は、何よりその精度の高さが特徴の家庭用の血圧計。

というのも、この血圧計、測定する際に最大で5回連続で血圧を計測し、その平均値を算出して計測値として表示する仕組みのため、正確性に優れた血圧計といえます。

アメリカ食品医薬品局(FDA)や、ヨーロッパCEから認証を受けていることからも、優れた精度の血圧計であることが分かります。

上腕式 スマート血圧計 BP2、のおすすめポイントは、
・上下の血圧、心拍数が正確に測れること。
・計測した数値が、iPhoneやスマホで管理できること。
・コンパクトなサイズであること。
・アメリカ、ヨーロッパの関係機関の認証を受けた商品であること。
・充電式なので、電池交換などが不要なこと。
・実勢価格が6,000円程度と、手頃なこと。

この上腕式 スマート血圧計で計測できるのは、上下血圧と心拍数。1人でも巻きやすいベルトの設計、サイズもコンパクトで邪魔になることがありません。

また、通常の上腕測定式の血圧計によくある加圧ホースもないので、非常にスマート。

電源は充電式を採用。乾電池式のものと比べても、電池交換が不要など、煩わしさもありません。

専用アプリを使えば、計測したデータを管理できます。

上腕式 スマート血圧計には、計測した数値をスマホやiPhoneで管理できるという、もう一つの大きな特徴があります。

専用アプリが用意されており、計測した数値をBluetoothやWi-Fiを通じて、自動転送し保存しておくことができ、数値の推移や全体的な傾向が、いつでも確認できるようになっています。

この数値管理は、一人分だけではなく、最大で16人分までのデータを管理できるので、家族みんなの健康管理などにも役立ちます。

もちろん、スマホを使っての数値管理が必要ないのであれば、血圧計単体だけでも使えるので、まずは測定のみという使い方もあり。

優れた精度で血圧が測定でき、コンパクトでおしゃれ、さらにデータの管理もできる、上腕式 スマート血圧計。健康管理を始めたい方におすすめです。

※商品名 上腕式 スマート血圧計(Koogeek)
・型番 BP2
・カラー 3種類(グレー、白、青)
・材質 アルミニウム合金+ PUレザー
・表示画面 2.2 LCD画面(青色)
・接続性 ワイヤレス4.0またはWi-Fi(802.11b/g/n2.4GHz)
・認証 CE、FCC、FDA
・測定範囲 SYS:55-260mmHg/DIA:25?200mmHg
・脈拍数 40?199拍/分
・正確性 血圧:±3 mmHg/心拍数:±5%
・電池の種類 リチウム電池
・バッテリ電圧 3.7V
・バッテリー容量 400mAh
・互換性 iOS 8.0以降およびAndroid 4.3以降のデバイス
・動作温度 10℃~40℃
・保管温度 -20℃~55℃
・USBケーブル長さ 0.55m
・カフサイズ 22-36cm
・重量 300g
・JANコード/ISBNコード 758232913598

人気の記事

  1. 人気のダイニングチェア フローティア
  2. 吸盤フック ちょこっと右へ60°室内物干し K60-SM(大一鋼業)
  3. ブンブンエコライト(ランドポート)
  4. スプラッシュライト(鈴木ラテックス)
  5. リストバンド型メモ用紙。「リストイットタフ(ハイモジモジ) 80枚入り。

アーカイブ

PAGE TOP