ニンブル フィンガーカッター

指サックのように、指にはめて使うカッター。

何かモノを「切る」機会というのは、日常の中で意外と多いものです。

「切る」といっても、その対象は様々ですが、現実的には、わざわざハサミやカッターを使うほどではな

かといって、手ではなかなか切れないというのが、一番多いといったところです。

そこで今回は、そういったときに便利な、指にはめて使うタイプのカッターをご紹介します。安全性にも優れた設計で、小さなお子さんやご高齢の方でも安心して使えるカッターです。

指にはめて使うカッター「ニンブル フィンガーカッター」。

指サックのように指にはめて、切りたい対象に向けて指先をなぞれば、それだけでスッとモノが切れるのが、ニンブル フィンガーカッター。イギリスで開発された、指にはめて使う、ちょっと変わったカッターです。

新聞や雑誌、商品パッケージ、封筒などの、薄手の紙やビニール類であれば、わざわざハサミやカッターを取り出すまでもなく、このフィンガーカッターで切ることができます。

ニンブル フィンガーカッター、のおすすめポイントは、
・薄手の紙やビニールなどが簡単に切れること。
・指サックのように指にはめて使うので、安定感があること。
・特殊な構造により、人間の肌は切れないこと。
・伸縮性のあるシリコン素材なので、指のサイズを問わずに使えること。

このフィンガーカッターの一番の特徴ともいえるのが、安全性に優れていること。

通常のカッターに比べて、切る対象に直接指をあてる感覚で使うので、安定性が抜群。

また、本体から出ている刃先が、0.02mmと極薄の上、刃が特殊な設計になっており、紙は切れても、人間の皮膚が切れないという不思議な構造。

そのため、小さなお子さんや、ご高齢の方でも安心して使うことができるようになっています。

ただし、当然ながら、わざと刃に肌を食い込ませるようなことは厳禁です。

伸縮性のあるシリコン素材なので、指のサイズを問わずに使えます。

フィンガーカッターの本体、指にはめる部分の素材にはシリコンが使われています。

シリコンは伸び縮みするので、親指だろうが、小指だろうが、指のサイズを問わずはめることができます。

このフィンガーカッターは、元々、手の不自由な方が、商品パッケージを明ける際に苦労していることが商品開発のきっかけになったもの。

それだけに、使う人に優しく、そして使いやすい設計になっています。

厚みのある紙を切ることができませんが、日常的に使用するのであれば、それを差し引いてもお釣りがくるほどの、安全かつ使いやすさ。フィンガーカッターおすすめです。

※商品名 ニンブル フィンガーカッター
・パッケージサイズ 幅98×奥73×高23mm
・重量 22g
・素材 シリコンゴム、ABS、ジルコニア・セラミック
・JANコード/ISBNコード 5060469360003

人気の記事

  1. ボタンつけがあっという間、tic。
  2. 紫外線対策グッズ
  3. BMXにペイント ボードスティックス
  4. 瀬戸内海産の塩で作った塩まくら(ナイスデイ)
  5. 超電水クリーンシュ!シュ!

アーカイブ

PAGE TOP