極太バズーカ寿司次郎

巻き寿司が失敗しないで作れるグッズ。

お寿司といえば、握り寿司が一番人気のようですが、香り高い海苔とともに具材を楽しむ、巻き寿司も魅力的です。

巻き寿司の中でも、特に太巻きは、マグロや玉子、きゅうりなど、一度に様々な具材が楽しめ、見た目も華やかで、食卓を彩ってくれます。

とはいえ、この太巻き、作るには巻きすを使う必要があり、しかも少々コツが必要。中身がはみ出てしまったり、崩れてしまったりと、慣れないとなかなか上手くいきません。

そこで今回は、この太巻きを失敗することなく、簡単に作れる道具をご紹介します。寿司を作る道具でありながら、ニュージーランド生まれというユニークなアイテムです。

寿司飯と具材を詰めて押し出す、太巻きが失敗せずに作れる、極太バズーカ寿司次郎。

上下で半開きになる長さ約30cmの円柱。下となる部分に、寿司飯、具材をしっかりと詰め込んで、上となる部分でフタをします。

次に、円柱の横の部分に付いているレバーを押し込むと、中の寿司飯と具材が、反対側から押し出されます。

あとは、押し出されたものに、海苔を巻けば、あっというまに長さ約20cmほどの太巻きの完成。

いとも簡単に、しかも失敗することなく太巻きが作れるのが、極太バズーカ 寿司次郎、という商品。

この寿司次郎は、ニュージーランドで生まれた商品を日本に逆輸入したもの、見た目がバーズカっぽいところからのネーミングと併せて、非常にユニークな商品です。

極太バズーカ寿司次郎、のおすすめポイントは、
・太巻きが失敗せずに作れること。
・寿司飯と具材を詰めて、押し出すだけと、使い方が簡単なこと。
・実勢価格が2,000円前後と手頃な価格であること。

使用する際には、寿司飯と具材を押し出す場所に、予め海苔を敷いておけば、動かす必要もなくなり、海苔も綺麗に巻くことができます。

寿司飯と具材をしっかり詰めさえすれば、巻きすのようなコツも不要なので、お子さんと一緒に作ってみるのも楽しいかもしれません。

※商品名 極太バズーカ 寿司次郎
・サイズ 長さ約29.5cm×胴回り約5.5cm
・素材 プラスティック
・備考 食品検査済
・生産 ニュージーランド
・JANコード/ISBNコード 9417875200687

人気の記事

  1. プラフレンドで箸置きを作ってみました。
  2. どこでもシート 縦置きタイプ(セーラー万年筆)
  3. 自宅でも使える、自立式ハンモック(TOYMOCK)
  4. 熱中症対策
  5. 精米美人(サンテク)

アーカイブ

PAGE TOP