アプリでうごく!おえかきせんせい(タカラトミー)

塗り絵もできる、磁気を使ったお絵描きボードの進化。

タカラトミーから販売が開始され、今年で40年を迎える大ロングセラー商品の、磁気を使ったお絵描きボード。

「せんせい」という商品名までは知らなくても、絵を画いては消し、書いては消しを繰り返しめるという、子どもの頃に誰もが一度は遊んだことのあるアレです。

その磁気を使ったお絵描きボードも、年月を経て、かなりの進化を遂げています。

そこで今回は、最新版の磁気を使ったお絵描きボード、をご紹介します。スマホやタブレットを活用して、描いた絵に色を塗ったり、動かしたりすることができるようになっています。

スマホやタブレットで塗り絵ができる、磁気を使ったお絵描きボード。

発売から40年、今なお子供たちが喜ぶ、磁気を使ったお絵描きボードの最新版が、アプリでうごく!おえかきせんせい。タカラトミーから、この秋新たに発売されます。

この最新版、大きく変わっているのが、ボードに描いた後の絵を、スマホやタブレットを使って、さらに楽しむことができること。

専用のアプリを使うことで、絵に色を塗ったり、絵を動かしたりすることができるようになっています。

アプリでうごく!おえかきせんせい、のおすすめポイントは、
・何度でも繰り返し、お絵描きが楽しめること。
・ペンほかスタンプも付属してくること。
・スマホを使って、色を塗ったり、動かしたりできること。
・周囲を汚すことなく、安全に遊べること。

アプリを使えば、塗り絵や動画が楽しめ、スマホに保存もできます。

アプリでうごく!おえかきせんせい、を使うにあたっては、まずはスマホやタブレットに専用のアプリをダウンロードして準備。

あとは、アプリを使ってボードに描いた絵を撮影すると、アプリに搭載されている塗り絵や動画機能が使えるようになります。

そうして加工を加えた絵は、スマホ内への保存、メール添付、SNSにあげる、といったこともできるようnなっています。

もちろん、アプリを使用せずに、通常のお絵描きボードとしてだけでも使えます。

こども達にとって、成長過程で必ず通る遊びともいえるお絵描き。磁気を使ったお絵描きボードを使えば、何度も繰り返し使えるほか、最新版では、塗り絵なども楽しめます。

※商品名 アプリでうごく!おえかきせんせい(タカラトミー)
・内容 本体、丸型スタンプ、四角型スタンプ、マグネットペン、おえかきひらがなシート×3
・パッケージサイズ W445×H350×D55(mm)
・対象年齢 1歳6ヶ月~
・アプリ対応機種 iPhone/iPad、AndoridOSを搭載したスマートフォン、タブレット
・JANコード/ISBNコード 4904810895848

人気の記事

  1. ランニングしても中身が飛び出さないポケット!
  2. コーヒー用マイボトル カフア コーヒーボトル 
  3. ねぎカッター(貝印)
  4. ホールリーフを使用しているからフレッシュでクリアな味を楽しめる紅茶
  5. サーフボードにペイントするペン、お求めやすくなりました。

アーカイブ

PAGE TOP