ホールリーフ使用で人気の紅茶 ティーシェッド。

本場英国の百貨店で話題の紅茶が日本で発売開始。

本場英国の百貨店で話題の紅茶、ティーシェッド、日本で発売開始。

紅茶の本場といえばイギリス。このイギリスで紅茶の世界に新しい風を巻き起こして話題になっているのが、テーシェッド。本場の厳しい評価の中にあっても、厳選されたホールリーフを使ったその味は瞬く間に多くのフアンを獲得。

さらにこのティーシェッドが人気の理由がPOPなデザイン。手軽に本物の紅茶を味わってもらうためにデザインにもこだわりアーティストによってデザインされた紅茶は、本場イギリス国内でも紅茶のイメージを一新させています。

ブランドを立ち上げたのがイギリスのJules。学生時代に毎日のようにスーパーに紅茶を買いに通っていた彼女は、コーヒーに占拠されたフェイスの隅のわずかな場所にひっそりと並べられた紅茶にスポットを当てることを思いつきます。

そこから、伝統的で格式ばった紅茶を尊重する一方で、もっと手軽に手に取ってもらえるようなデザインで紅茶を気軽に飲めるようにしたいという想いでぶらんどを立ち上げます。

デザイン性に優れていても、本来求められるべきは当然ながらその味。色々な茶葉を取り寄せて、ときには現地に赴き、研究に研究を重ねた結果、上質のホールリーフを使用することを決定。

その厳選されたホールリーフを、シルキーなピラミッド型のティーバックに入れて、さらにデザインされたパッケージで販売開始。その味とデザイン性に優れたパッケージは、すぐに英国国内の大手百貨店「John Lewis」や「Fenwick」に認められ、販売されるようになり、さらにはイギリス国内にとどまらず、世界9か国(2014年2月現在)に広がっています。

ワクワクしながら紅茶を楽しめる、そんなティーシェッドの紅茶、ぜひお試しください。

ティーシェッド日本公式サイトはこちらから>>

楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

ホールリーフ使用のデザインティー、ティーシェッド公式サイト

人気の記事

  1. Tispa(ティスパ) くつ用(住江織物)
  2. ウエアラブルエアコン G2T-N1 Plus
  3. 3Dが作れるペン、3Dドリームアーツペン。
  4. 邪魔にならないザル、アルマジロ コランダー
  5. プラフレンドとiPhone 大きさを比較

アーカイブ

PAGE TOP