ルクエ スチームケース レギュラーサイズ(ルクエ)

電子レンジで蒸し料理を作るための、スチームケース。

野菜を積極的に摂るために、サラダをよく食べるという方でも、寒くなる冬の時期は、さすがに温かいものを食べたくなります。

となると、思い浮かぶのは温野菜ですが、野菜そのものの味や栄養価を損なわないためにも、「蒸す」を調理方法として選びたいものです。

とはいえ、蒸し器を使うのは、実際のところ少々面倒です。お湯をはって、火加減を調節して、しかも、思いのほか、調理時間も掛ります。

そこで今回は、電子レンジを使って蒸し料理を作るためのグッズをご紹介します。

出来上がったら、そのままお皿としてテーブルに載せられるというのも魅力的です。

電子レンジ用の蒸し調理ケース、フタを広げるとお皿にもなります。

ケースの中に食材を入れ、食材によっては少量の水を掛けて、フタを閉じ、あとは電子レンジに入れるだけ。

たったこれだけで、所定の時間が経過すると、蒸し料理が完成するというのが、ルクエ スチームケース、という商品。スペインのキッチンブランド、ルクエから販売されています。

ルクエ スチームケース、のおすすめポイントは、
・電子レンジで、蒸し料理ができること。
・お皿としても、鮮やかな色合いで、食卓を飾れること。
・耐熱温度が幅広く、冷凍にも対応していること。
・レシピブックが付属してくること。

このスチームケース、野菜だけではなく、肉や魚にも使えるので、メイン料理から、温サラダまで、幅広い料理の調理が可能。

購入時にはレシピブックも付いてくるので、最初はそれを参考に色々試してみるのも、一つの手です。

調理後はそのままお皿としても、また、冷凍容器としても使えます。

ルクエ スチームケースが使いやすいのは、蒸し調理のためだけのグッズではないことにあります。

というのも、調理後にフタを開けて広げれば、そのままテーブルの上でお皿として使える仕様。

オシャレなデザインと、鮮やかな色合いが、食卓を彩ります。

また、耐熱耐冷温度も広範囲にわたり、冷凍については-30℃まで対応。

そのため、時間のあるときにスチームケースに下ごしらえをしておき冷凍保存。必要なときに、取り出して電子レンジ調理、という使い方もできます。

このルクエ スチームケース、非常に便利ではありますが、気になるのはその素材などの安全面です。

その点、素材に使われているのはシリコン。

その中でも、医療機器や乳幼児用品にも使用されているプラチナシリコンを使用しており、安心安全面についても折り紙つきといえます。

これから寒くなる季節、かぼちゃやキャベツ、カリフラワーなど、旬を迎える野菜も意外と多いものです。

電子レンジで、手間なく蒸し料理ができる、ルクエ スチームケース。キッチンに1つあれば活躍することは間違いなさそうです。

※商品名 ルクエ スチームケース レギュラーサイズ(ルクエ)
・サイズ 幅26×奥13.5×高6.5cm
・重量 210g
・容量 650ml
・耐熱温度 220度
・耐冷温度 -30度
・素材 シリコン
・付属品 レシピ集
・カラー トマト、レタス、ライスなど
・JANコード/ISBNコード 4904659625569 ほか

人気の記事

  1. お酒の買取サービス、買取リカーズ。
  2. 地球まるごとすごろく(メガハウス)
  3. 安眠・保温・保湿カバー マイドーム(二口印刷)
  4. 迷子防止グッズ バディタッグ(MyBuddyTag)
  5. ムダ汗指圧バンド 汗止め帯(アドフィールド)

アーカイブ

PAGE TOP