サーモス フレッシュランチボックス DJF-1800(サーモス)

保冷バッグ付きの、1.8Lの大きな弁当箱、部活男子に最適です。

野球、ラグビー、柔道など、お子さんが運動系の部活に所属していると、悩みとなるのがお弁当箱です。

「ご飯を食べるのも練習のうち」「2合飯」などと言われることもあり、お弁当もそれなりの量になります。

そこで今回は、2合飯も入る、大容量のお弁当箱をご紹介します。専用保冷バッグもついており、部活男子に最適なお弁当箱です。

保温保冷バッグの付いた、大きなサイズのお弁当箱「サーモス フレッシュランチボックス DJF-1800」。

2合飯も入るサイズの容器に、おかずや野菜を入れるための小さなサイズの容器が2つ。

これら合計3つの容器に、箸と専用保冷バッグがついているのが、サーモス フレッシュランチボックス DJF-1800

まさに、部活男子のための大容量のお弁当箱といえるもので、サーモスから12月に発売が開始されます。

サーモス フレッシュランチボックス DJF-1800、のおすすめポイントは、
・2合飯も入る、大きなサイズであること。
・容器は全部で3つ、栄養バランスのよいお弁当が作れること。
・専用の保冷バッグがついていること。
・保冷剤が入れられるメッシュポケットがついていること。
・食洗機に対応していること。

これまで、2合飯など、多くの量を詰めようと思っても、そういったサイズのお弁当箱がなく、仕方なしにタッパーを使っている、という方も多いはず。

ところが、タッパーだと、専用のバッグもなく、もちろん、保冷保温も効きません。

その点、このフレッシュランチボックス DJF-1800は、大容量ながらも、それに合った専用保冷バッグ付きというのが嬉しい点といえます。

加えて、メッシュポケットもあるので、暑い時期には、さらに保冷剤を入れて保冷を効かせることもできるようになっています。

容器は全部で3つ。バランスの良いお弁当が詰められます。

フレッシュランチボックス DJF-1800には、全部で3つの容器がついています。

2合飯が入る中型が1つ。おかずや野菜、果物などが入れられる小型が2つの、合計3つ。ご飯はご飯、おかずはおかずと、きっちり分けつつ、バランスのよいお弁当が作れます。

これらの容器は、食洗機に対応しているので、使い終わった後の手入れも簡単です。

大容量ながら、専用保冷バッグのついた、サーモス フレッシュランチボックス DJF-1800。部活男子用のお弁当箱として、注目を集めそうです。

※商品名 サーモス フレッシュランチボックス DJF-1800(サーモス)
・付属品 専用保冷ポーチ、箸、箸ケース
・容量 合計:1790ml(中:950ml/小:420ml)
・本体サイズ 18.5×18.5×15.5cm
・本体重量 0.6
・品番 DJF-1800
・カラー ブラック
・JANコード/ISBNコード 4562344362139

人気の記事

  1. furost(フロスト)
  2. サージ ブラジリアンワックス
  3. 防水通気靴下 UltraLite Biking socks(DexShell)
  4. ファンクション フォー ローキャセロール
  5. グリルピザプレート

アーカイブ

PAGE TOP