裁縫が苦手な方でも簡単にボタンを付ける方法。

裁縫が苦手な方でも簡単にボタンを付ける方法。

針と糸を使ってボタンをつけるのが面倒な方、裁縫が苦手な方でも簡単にボタンを付ける方法。

裁縫な苦手な方や、面倒だと思ってしまう方は男女問わずに意外に多くいらっしゃいます。そういう方にとって悩みのタネは、ボタンがとれてしまったまま放置してあるシャツ。

お気に入りのシャツなので着ていきたいけれど、ボタンが取れてしまっているから袖を通すわけにもいかず、ハンガーにかけっぱなし、なんて方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

そういう方におすすめなのが、裁縫道具が一切不要。裁縫が苦手でも、針と糸を使わずにほんの数秒でボタンがつけられる、魔法のような道具、tic。

ボタンとシャツをticにセットして、後はホチキスのような感覚でカチッとクネクネすれば、10秒かからずにボタンがついてしまいます。これなら裁縫が苦手、針と糸を使ってボタンをつけるのが面倒という方にも簡単にボタンがつけられます。

ワイシャツやカッターシャツ、ブラウスはもちろん、綿・麻・デニム地・ウール・ポリエステルなど、シャツ程度の厚みの生地であれば、あらゆる生地にボタンの取り付けができることも嬉しいところ。

10秒かからずにボタンが着けられるといっても、決してその場の応急処置ではないのも、ticの優れている点。針と糸を使って普通につけたボタンと変わらずに耐久性もあるので、洗濯などもまったく問題がありません。

素材は、高品質リサイクル可能なプラスチックで、見た目も違和感なくお使いいただけます。

ボタンが取れてしまってしばらく着ることができていないシャツ、ticを使って甦らせませんか。

ticでボタンを付ける動きをスローでご覧いただける動画はこちらから>>

ボタン付けが簡単 tic

楽天市場でお買い求めのお客様 >>

人気の記事

  1. そのまま食べられるのりカップ(アネスト)
  2. iPad・タブレット冷蔵庫貼り付けホルダー
  3. 電源タップ TAP-B51(サンワサプライ)
  4. 似顔絵を描いてくれるオンラインサービス、似顔絵データ.com
  5. レコルト イージーワインキーパー

アーカイブ

PAGE TOP