ボタンを留めている部分がプラスチック

ボタンを留めているのは糸ではなくてプラスチック!?

よく見るとボタンを留めているのは糸ではなくてプラスチック!?でも違和感はありません。

シャツのボタン。ボタンをシャツにつけている部分は普通は糸。針に糸を通して普通にボタンをつければ、当然ですがそうなります。

ところが、シャツにボタンをつけている部分、いわゆる「見える部分」がプラスチックでできている、というのがticという道具を使ってボタンをつけたときのお話。

どういうことかというと、このtic、針と糸を使わずにボタンがつけられてしまう、という便利なアイテムとして人気です。

全体が高品質でリサイクル可能なプラスチックでできている、使い捨てのホチキスのような感覚でボタンがつけることができます

ボタンの付け方がわからない、忘れてしまった、裁縫が苦手など、ボタンがとれたときに針に糸を通して、縫いつけるという作業がいりません。

ticを使えば、ticにボタンとシャツを通して、カチッとクネクネするとticの柄の部分がスンナリ取れて残ったのは、ボタンを留めている部分だけ。かかる時間はほんの10秒程度。驚くほど簡単にボタンが取り付けられます。

スウェーデンで開発されたこのtic。急いでいるときに限って取れてしまうボタン、その度に針と糸を使ってボタンを縫い付ける手間を何とか簡単にできないものか、という発想から生まれたもの。

素材は高品質リサイクルプラスチック。プラスチックだからこs、ボタンを留めている部分の見た目を損なうことがありません。かえって捻じれていたりする糸よりも見栄えがいいかもしれません。

スタイリッシュにボタンをつけることをコンセプトとしたtic、パッケージもスタイリッシュ。2014年ドイツで行われたプロモーションギフト賞も受賞。さらに注目を浴びているグッズです。

ticでボタンを付ける動きをスローでご覧いただける動画はこちらから>>

ボタン付けが簡単 tic

楽天市場でお買い求めのお客様 >>

人気の記事

  1. 電動ブレッド&マルチナイフ EK700(ブラック・アンド・デッカー)
  2. 高反発マットレス、マニフレックスのメッシュ・ウイング
  3. スマートトラッキング電動歯ブラシ(インフィニタスバリュー)
  4. ふとん暖め乾燥機 FD-F06X1
  5. 瀬戸内海産の塩で作った塩まくら(ナイスデイ)

アーカイブ

PAGE TOP