ボタンつけが簡単にできるティック。

ボタンつけが簡単にできるティック。

ボタンつけが簡単にできるティック。針も糸も使わずに簡単、便利。

針と糸を使わなくてもボタンがつけられる魔法のような道具がtic。ティック。

お出かけ直前にボタンが取れてしまって困ったり、ボタンが取れっぱなしでつけるのも面倒だったり、針と糸を使ってだと上手くつけられなかったり、とそんなときに重宝するアイテムです。

しかも、ボタンをつけるのにかかる時間はほんの10秒程度。

ホチキスのような感覚でティックにシャツとボタンを通して、ティックをはめ込んでクネクネするだけ。クネクネしていると10秒ほどでティック本体部分が勝手にポロッと取れてくれるので、面倒な作業も必要ありません。

使用できる生地は、綿や麻、ウール、ポリエステルのほか、デニムなど。シャツなら大抵の生地に装着が可能なところも嬉しいところ。

ただし、少し厚めのデニムなどの場合はちょっとしたコツが必要です。

ティックの先端部分は尖っているように見えますが、実はそれほど尖ってはいません。しかも、素材はプラスチックのため、すこし厚手の生地の場合、無理やりティックを差し込もうとすると、折れてしまう可能性もあります。

ですので、そういった厚手の生地の場合、生地の繊維と繊維の間を探るようにして、ティックを差し込んでいただければ、ティックが破損したり、失敗したりすることもありません。

ボタンがとれてしまった、急いでいるときに限ってありがちなこういう事態にそなえて、デスクやバックにティックを1つ、忍ばせておくこと、おすすめです。

ticでボタンを付ける動きをスローでご覧いただける動画はこちらから>>

ボタン付けが簡単 tic

楽天市場でお買い求めのお客様 >>

人気の記事

  1. プラフレンドをお湯につけて柔らかくした状態
  2. 汗染み対策用シャツ フレッシュマックス
  3. キッチンドローン(マコム)
  4. 1台3役のハンモック 3WAY自立式ポータブルガーデンハンモック &ハンモックチェア +One -WOOD-(Sifflus)
  5. 屋外でも使えるカセットコンロ カセットフー マーベラス

アーカイブ

PAGE TOP