ハンガーラック丸ごと乾燥機「まとめてカラッと」(サンコー)

乾燥機のついたハンガーラック、洗濯物を干す手間が省けます。

衣類を掛けておくためのものが、ハンガーラックです。通常、ハンガーラックは、洗濯・乾燥し終えた衣類の保管場所として使用するのが一般的です。

ところが今回は、そんなハンガーラックにあって、何と乾燥機能のついたものをご紹介します。

洗濯機から取り出した衣類を、直接ハンガーラックに掛けて、そこで乾燥させられるという、ユニークなハンガーラックです。

ハンガーラックの中で衣類を乾燥させられます。

専用カバーで覆われたハンガーラック。その下の部分には乾燥機。衣類をハンガーラックに掛けて乾燥させられるのが、ハンガーラック丸ごと乾燥機「まとめてカラッと」。サンコーから発売されています。

ハンガーラックの下方向から吹き出される温風が、カバーで覆われたラックの中を循環するので、乾燥効率も抜群。

もちろん、洗濯物を乾燥させるという、通常の工程がひと手間省けるのも魅力的です。

ハンガーラック丸ごと乾燥機、のおすすめポイントは、
・衣類をハンガーラックに掛けたまま、乾燥させられること。
・Tシャツであれば、30分~60分ほどで乾燥させられること。
・水滴落ちてもショートしない安全設計であること。
・自動電源OFFタイマーが付いていること。
・使用しないときは、折り畳めること。

付属の専用ラックカバーの上部には、空気穴が設けられており、それによりラック内部の空気の流れを作り、温かい風が上昇、循環されるようになる仕組み。

温度は、最高で約53℃。一般的なTシャツであれば、30分~60分。Yシャツであれば、60~90分ほどで乾燥させることができます。

ショート防止機能や、自動電源OFFなど安全対策も施されています。

乾燥機能があるということは、言い換えれば、電気を使うことでもあり、安全面は使用するに際して気になるところです。

その点、乾燥機には衣類に残った水滴が落ちても問題が無いようにフタが装備されていたり、自動で電源OFFにできるタイマーが使えるなど、安全にも配慮された設計になっています。

サイズは、幅が約70cm、奥行50cm、高さ147cmほど。キャスター付きで、移動も簡単。使用しないときには、折り畳んでおくこともできます。

洗濯し終えたら、直接ハンガーラックに掛けて、そのまま乾燥させる。これが実現できる、ハンガーラック丸ごと乾燥機「まとめてカラッと」。独り暮らしの方などにおすすめです。

※商品名 ハンガーラック丸ごと乾燥機「まとめてカラッと」(サンコー)
・ハンガーラックサイズ 幅710×奥行き490×高さ1470mm
・乾燥機サイズ 幅195×奥行き295×高さ160mm
・重量 3.9kg
・ハンガーラック 組み立て式、2段、耐荷重:15kg
・乾燥機 電源:100V 50-60Hz
・消費電力 1200W
・機能 タイマー/2段階風量調節
・動作音 約60dB(乾燥機正面から50cm地点)
・電源ケーブル長さ 1760mm
・内容 ハンガーラック(パイプ/連結アタッチメント/フックバー/タオルバー/ロックアタッチメント/キャスター)、ハンガーラックカバー、乾燥機、軍手、日本語取扱い説明書
・保証期間 購入日より12ヶ月
・JANコード/ISBNコード 4562331778486

人気の記事

  1. 冷えると固まるプラスチック
  2. Getダニ捕獲シート
  3. 脱いだスーツ、どうする?
  4. 夏用サーフワックス
  5. 汗染みをガードするシャツ

アーカイブ

PAGE TOP