指紋認証ノート ロックノート

鍵が掛けられるノート、指紋認証で開きます。

何事にも、セキュリティ対策が求められる時代です。

スマホやタブレット、パソコンなどは、パスワードや指紋での認証は当たり前になっています。

ところが、これらの端末と同じように身近にありながら、セキュリティ面がおろそかになりがちなのが、ノートや手帳など、紙製のものです。

ノートや手帳も、スケジュールや連絡先、マル秘メモなど、大切な情報を書き込むものであり、できればセキュリティ対策を施しておきたいところです。

そこで今回は、指紋認証で開くノートをご紹介します。言ってみれば、鍵を掛けられるノート、貴重な情報も安心して書き込めます。

鍵が掛けらる、セキュリティ対策の施されたノート。指紋認証で開きます。

見た目はちょっと豪華なシステム手帳といった感じ。ところが、これが単なるシステム手帳ではなく、鍵を掛けられる仕様になっているというのが、指紋認証ノート ロックノートという商品です。FPライフ社から発売されています。

このロックノート、ノートを開くためには、指紋による認証が必要になります。そのため、覗き見どころか、ノートの中身が一切見えないようになる、というわけです。

ロックノート、のおすすめポイントは、
・ノートに鍵が掛けられること。
・ノートを開くためには、指紋認証が必要なこと。
・指紋認証のため、鍵の持ち歩きや、パスワードの記憶が必要ないこと。
・ルーズリーフ仕様で、用紙の補充・入れ替えができること。

このロックノート、ノートに鍵を掛けるといっても、解錠は指紋認証。そのため、鍵の持ち歩きや、パスワードを記憶しておく必要はありません。

用紙はルーズリーフ仕様になっており、用紙の入替えや補充はもちろん可能。用紙は、ロックノート専用のものか、市販の6つ穴のついたA5用紙に対応しています。

また、ノートといっても、システム手帳に近いイメージ。カードを入れたり、付箋を貼ったりすることもできます。

ロックノートといっても、もちろん、本体そのものを盗まれてしまえば、為すすべはありません。

ですが、中身が他人に見られないという意味では、セキュリティ対策の施された、これまでにないノートといえます。

※商品名 指紋認証ノート ロックノート
・サイズ 236×182×24.6mm
・重量 700g未満
・フレーム材質 プラスチック
・チャージポート Micro USB
・バッテリータイプ リチウムバッテリー
・センサー反応時間 0.5秒以下
・寿命 100万回以上
・付属品 付箋セット、収納袋、取扱説明書、設定用針、充電ケーブル

人気の記事

  1. つかみもみマッサージャー MD-420(THRIVE/スライヴ)
  2. マグトレー(キングジム)
  3. ジュニア プレイメーカー グラモデル
  4. 熱に強い驚異のワックス
  5. 料理のいろは 大さじ小さじ計量カップ

アーカイブ

PAGE TOP