省スペース縦型オーブントースター(ヒロ・コーポレーション)

縦型のトースター、横幅が短く、手狭なキッチンにおすすめです。

キッチン家電として必要なものの一つが、パンを焼く際などに使うトースターです。

トースターと聞いてイメージする形は、横に長いタイプ、2枚の食パンが横に並べられる幅ものが一般的です。

ところが、それほど広くはないキッチンの場合、幅のあるトースターは少々邪魔になりがちです。他にも置くべきものもある中で、トースターにだけ場所を割くわけにはいきません。

そこで今回は、横幅を狭め、その分を上に伸ばした、いわゆる縦型トースターをご紹介します。上の部分の空間を利用するもので、手狭なキッチンにおすすめのトースターです。

省スペース型の縦型トースター、上下2段で食パンが焼けます。

一般的な、横に広いトースターの場合、その幅は約30cm~40cmほどです。この横幅を、約24cmにまで狭めたのが、省スペース縦型オーブントースター。ヒロ・コーポレーションから発売されています。

横幅を狭めた代りに、庫内スペース確保するために、本体サイズを上に広げた、縦型トースター、とうわけです。

省スペース縦型オーブントースター、のおすすめポイントは、
・横幅が24cmと、省スペース型の縦型トースターであること。
・上下2段を使うことで、食パンが一度に2枚焼けること。
・必要最低限の機能に絞った、シンプルなトースターであること。
・デザインがおしゃれであること。
・実勢価格が4,000円前後と、手頃な価格であること。

最低限の機能に絞った、シンプルなトースター。

トースターで食パンを焼くことを考えると、最低でも一度に2枚は焼きたいところです。

単に横幅を狭めてしまうだけだと、そうもいきません。それを、上に伸ばすことで、庫内の空間を確保し、上下2段を利用することで、食パンが2枚同時に焼けるというわけです。

このトースターは、パン以外にも、グラタンやお餅を焼くこともできますが、トースターとして最低限の機能に絞っているのも特徴の一つ。

そのため、見た目も操作性も非常にシンプル。加えて、見た目もオシャレなデザインに仕上がっています。

もちろん、温度制御装置、サーモスタットなども備えており、安全性にも配慮されています。

スリムな縦型のトースター、キッチンがそれほど広くはない場合などにおすすめといえそうです。

※商品名 省スペース縦型オーブントースター(ヒロ・コーポレーション)
・サイズ 約W24×H33×25cm
・受皿サイズ 約W17.5×H1.5×D17.5cm
・重量 約3.4kg(受皿含む)
・素材 本体・外郭:スチール
・付属品 受皿×2枚
・電源 交流100V 50-60Hz
・消費電力 250w、650w、900w
・タイマー 15分計 チャイム付(ゼンマイ式)
・温度制御装置 サーモスタット、192℃ヒューズ
・コード長さ 約1.0m
・保証期間 1年間
・カラー 2種類(ホワイト、レッド)
・品番 CH-09VWH ほか
・JANコード/ISBNコード 4562351022521 ほか

人気の記事

  1. 小型二槽式洗濯機 別洗いしま専科(サンコー)
  2. >暖炉型ファンヒーター(威風堂)
  3. 家庭用ペットボトル潰し マルチプレス KPM1(ぺんてる)
  4. ウォレット忍者
  5. ランニング中、邪魔

アーカイブ

PAGE TOP