コードレス回転モップクリーナー Neo(CCP)

床掃除におすすめ、自動回転するモップクリーナー。手軽に水拭き、が実現します。

家庭で床掃除となると、まず思い浮かべるのは、掃除機やクイックルワイパーでゴミやホコリを吸い取ることです。

ところが、この掃除機やクイックルワイパーの場合は、あくまで乾拭き。ゴミやホコリを取り除くことしかできません。

さらに綺麗にしたいと思えば、毎度とはいわずとも、水拭きまでしたいところです。濡れた雑巾やモップを使って、床を水拭きする作業です。

とはいえ、雑巾やモップを使うとなると、準備や後片付けも面倒。また、雑巾がけについては、きつい姿勢をとらざるをえず、高齢の方や、腰痛持ちの方などにとっては、簡単にできる作業でもありません。

そこで今回は、立ったまま水拭きができるグッズをご紹介します。雑巾がけやモップがけ替わりになり、完璧な床掃除が楽にできるようになります。

フローリングや畳の水拭きが楽にできる「回転モップクリーナー」。

直径16cmほどの2枚のパッド。このパッドを水に濡らして、本体底面に装着。スイッチを入れると、2枚のパッドが回転しながら、床面を水拭きしてくれるというのが、コードレス回転モップクリーナー Neo。CCPから発売されています。

本体は1mを超える長さで、もちろん長短の調整も可能。重さも1kgほどと非常に軽量。片手で持ちながら、楽な姿勢で、雑巾がけ、モップがけができる、というわけです。

いってみれば、最近流行りのスティック型掃除機の、モップ版といった感じで使えるもので、床掃除に最適というわけです。

コードレス回転モップクリーナー Neo、のおすすめポイントは、
・立ったまま、水拭きができること。
・雑巾がけやモップがけが簡単に、楽になること。
・重量が1kgと軽くて操作しやすいこと。
・充電式なので、使う際にコードが邪魔にならないこと。
・持ち手の長さを変えられること。

コード類のわずらわしさがない、充電式。

このモップクリーナーのおススメ理由の一つが、コードレスで使えること。

充電式なので、使用する際に電気に繋ぐ必要がなく、コードの煩わしさなく、スイスイと使えます。

掃除機を掛けている際に、コードが届かなくなったから、別のコンセントに差し替えといった手間なく、スムーズに使えます。

3時間半ほどでフル充電。フルに充電しておけば、60分の連続稼働が可能になるので、慌てず、しっかりと床掃除が可能になります。

汚れたパッドは水洗い、酷ければ洗剤を使って洗うこともでき、100回以上は使える仕様。さすがに消耗品ではありますが、交換用のスペアパッドも販売されています。

実はこの商品、従来から発売されている機種の後継版として販売されたものです。

従来品は、15万台を超えるヒットを記録。それをさらに、軽量化、長さの改良など、使いやすくしたものでもあり、今回の機種もヒット間違いなしといったところです。

面倒な床の水拭きが劇的に楽になる、コードレス回転モップクリーナー Neo。床掃除を完璧にするためにも、おすすめです。

※商品名 コードレス回転モップクリーナー Neo(CCP)
・サイズ 幅290×奥行135×高さ1040mm(本体のみ)
・重量 1.0kg(充電式バッテリー含む)
・モップパッド直径 約16cm
・充電時間 約3.5時間
・連続運転時間 約60分(モップパッド乾燥時)
・ACアダプターコード長 約1.5m
・充電器 入力:AC100V 50/60Hz/出力:DC7.5V/500mA
・充電方式 リチウムイオンバッテリー 7.4V
・モップパッド材質 ポリエステル
・付属品 ACアダプター、モップパッド
・品番 ZJ-MA17
・JANコード/ISBNコード 4906064272307

人気の記事

  1. 汗染み対策にフレッシュマックスシャツ
  2. クビンスサイレントジューサー
  3. プラフレンドでプラスチックケースを補修してみました。
  4. ルルド マッサージスツール AX-HXL174
  5. ブリングウォーター2

アーカイブ

PAGE TOP