家庭用スティッククリーナー(ケルヒャー)

床用の掃除機は、シンプルなタイプのスティック型で意外と事足ります。

フローリングなど、床掃除に使うものといえば、掃除機か、クイックルワイパーのようなシート型のものの2つです。最近では、この2つを、掃除の仕方で使い分けるご家庭が多いようです。

しっかり掃除したいときには掃除機を使い、ホコリやチリなどをふき取るときには、シートタイプでサッと掃除、という使い分けができます。

そんな中、今回ご紹介するのは、掃除機とクイックルワイパーの、ちょうど中間に位置するイメージで使える、床用の掃除機です。

シンプルな機能で、スティックタイプ、しかも、コードレスで使いやすい点も特徴の掃除機です。

一般的な掃除機よりも手軽に使える、床用の掃除機「スティッククリーナー」。

従来の掃除機に比べて、小さくて軽量。片手で楽々動かせる床用の掃除機が、家庭用スティッククリーナー、という商品。ケルヒャーから発売されています。

スティッククリーナーといえども、固形のゴミはもちろん、ホコリやチリもしっかりと吸引。フローリングはもちろん、カーペットや畳などにも使える、まさに、床用の掃除機といえます。

家庭用スティッククリーナー、のおすすめポイントは、
・床掃除用として、シンプルな掃除機であること。
・スティック自体が電源になっており、操作が簡単なこと。
・スティックを90度に倒した状態で使えること。
・コードレスであること。
・自立すること。

充電式なので、掃除中のコードの煩わしさがありません。

掃除機を使う際に、意外と煩わしいのが電源コードです。

掃除機本体に電源コードがあると、掃除中にコードが邪魔になるだけではなく、コードが届かなくなったら、コンセントの差し替え作業が必要になったりします。

その点、このスティッククリーナーは、充電式で使えるコードレスタイプ。コードがないので、充電さえ忘れなければ、コードの煩わしさなく使えます。

また、操作や機能もいたってシンプル。スティックを倒すだけで、電源が入る仕様で、複雑なボタン操作などが一切必要ありません。

もちろん、スティック自体は90度倒すことができるので、家具の下などに掃除機本体を潜り込ませることも可能です。

また、掃除機となると、悩みの一つになるのが収納場所です。ですが、このスティッククリーナーは、自立するので、スペースさえあれば、そのまま立たせておけるのも魅力の一つです。

これまで、掃除機とクイックルワイパーという2つの掃除道具を使い分けていたとしても、さほど掃除の範囲が広くなければ、このスティッククリーナーであれば、1つで事足りてしまいそうな、床用の掃除機です。

※商品名 家庭用スティッククリーナー(ケルヒャー)
・本体サイズ 長さ215×幅230×x高さ1,120mm
・重量 1.2kg
・連続使用時間 フローリング:約30分/カーペット:約20分(満充電時)
・充電時間 約3時間
・清掃幅 210mm
・ダストボックス容量 370ml
・標準装備品 充電アダプター
・カラー 2種類(イエロー、ホワイト)
・品番 KB5
・JANコード/ISBNコード 4054278365671

人気の記事

  1. ゴルフ ギフト
  2. 紫外線をどれくらい受けたかが分かるリストバンド
  3. 木の粘土 もくねんさん 300g(北星鉛筆)
  4. かぼちゃパンツ
  5. osaMaruue(オサマル~エ)(美創舎)

アーカイブ

PAGE TOP