ミリメシ 防災あつあつセット

非常食のおすすめ、食べるときに温かい状態で食べられる、防災メシ。

万一の災害などに備えておくべきものの一つが、非常食です。非常食といえば、昔は缶詰に入った乾パンなどが主流でした。

ところが、現在では各メーカーの研究・開発の成果もあり、かなり進化を遂げています。

中でも注目すべきは、非常食ながらも「温かいもの」が食べられるようになっていることです。

被災時には電気やガスが使えないことが多く、そういう中でも「温かいもの」が食べられるというのは魅力的です。

今回ご紹介するのは、水さえあれば、熱々のご飯とおかずが食べられる、非常食のセットです。万一の際に備えとして、おすすめ非常食です。

電気やガスが使えなくても、熱々の食事が摂れる「ミリメシ 防災あつあつセット」、非常食としておすすめです。

ご飯とおかずのセットが3食分。これを非常食として備えておけば、万一の際でも、水さえあれば、熱々の食事が摂れるというのが、ミリメシ 防災あつあつセット、という非常食のセット。武蔵富双から発売されています。

このミリメシ、食事のほか、加熱剤と加熱用の袋がセットになっており、コップ1杯の水だけ用意すれば、ご飯やおかずを熱々にして食べられるようになっています。

ミリメシ 防災あつあつセット、のおすすめポイントは、
・コップ1杯の水だけで、熱々の食事が取れること。
・3食分のおかずが、すべて異なる種類であること。
・賞味期限が3年と、長いこと。
・皿やフォークスプーンが付属していること。

このミリメシが優れているのが、3食セットのおかずが、すべて異なること。「カレー」「ハンバーグ」「中華風カルビ」が各1食ずつ。非常食にありがちな「飽きること」に配慮されています。

加熱する際には、火が使う必要がないのも魅力的です。災害時にむやみに火を使うことは、二次災害を引き起こす可能性もあり、できれば避けた方が無難。そういった配慮もされています。

購入時いは、食器となる皿やフォークスプーンがついてくるので、この分だけでいえば、別途用意する必要がありません。

元々ミリメシは、自衛隊の訓練食として開発されたものを、一般用の非常食として商品化されたもの。商品自体への信頼性も心配無用です。

非常時に温かいものが食べられることほど嬉しいことはない、というのは、実際に被災された方々からもよく耳にします。

そういった意味でも、このミリメシ 防災あつあつセット、1セットでも用意しておくとよいかもしれません。

※商品名 ミリメシ 防災あつあつセット(武蔵富双)
・内容量 3食分(1人)
・セット内容 おかず、ごはん、食器、加熱剤・加熱用袋、各3個。
・おかず ウインナーカレー、すき焼きハンバーグ、中華風カルビ
・ご飯 レトルトご飯またはアルファ米
・食器 皿、フォークスプーン
・賞味期間 製造より3年間(実質28ヶ月)

人気の記事

  1. 冷感タオル CCTタオル
  2. ひとこぶ楽だ(ミカサ)
  3. プラズマクラスター 空気清浄機 蚊取空清 FU-GK50-B(シャープ)
  4. 選び抜かれた良質な宿が最低価格保証、シンプルで見やすい宿泊予約サイト「relux」
  5. 汗が止まらない。この季節向けのワイシャツ。

アーカイブ

PAGE TOP