VEGHEET(ベジート)

海苔のように使える野菜、野菜がシート状になりました。

料理の材料として欠かせないのが、海苔です。おにぎりや海苔巻き、他にも様々な食材を巻いたり、包んだり。もちろん、そのまま食べても美味しいものです。

海苔の使い勝手の良さといえるのが、形が1枚のシート状になっていることにあります。

シート状になっていることで、何かを巻いたり、細かく切ったりと、料理にあわせて使い分けることができます。

そこで今回は、海苔と同じような使い方ができる、シート状になった野菜、をご紹介します。人参や大根をシート状に加工したもので、野菜本来の色なので、彩り豊かな見た目にもなります。

人参や大根が海苔のように使える野菜シート「VEGHEET(ベジート)」。

野菜を一度ペーストの状態にして寒天とあわせ、乾燥させてシート状態にしたものが、VEGHEET(ベジート)、という野菜シート。株式会社アイルから発売されています。

VEGHEET(ベジート)の最大の特徴ともいえるのが、野菜の味や栄養素が、ほぼそのまま残っていること。

これには、メーカーの製法特許を取得した特殊技術が活かされており、薄いシートでも口に入れると、人参や大根の味がしっかり残っています。

また、原材料も、野菜と寒天だけを使用。添加物などが一切含まれていないので、安心して口にすることができます。

VEGHEET(ベジート)、のおすすめポイントは、
・野菜がシート状になっており、色々な使い方ができること。
・原材料は、野菜と寒天だけであること。
・野菜の味を残していること。
・野菜の栄養価を残していること。

野菜の色そのまま、カラフルな色で料理を彩ります。

このVEGHEET(ベジート)、1枚のサイズは、約20cm×20cmの正方形。スーパーなどで見掛ける市販の海苔とほぼ同サイズ。そのまま使ってもよいし、料理によってカットしてサイズ調整してもよし。

色味も、野菜のそのものの色に近くカラフルなので、料理の見た目も非常に華やかに仕上がります。

また、こういったシート状の食材の使いづらさといえるのが、調理中に破れてしまうことですが、このVEGHEET(ベジート)は比較的丈夫に作られているので、その点の心配もありません。

原料となる野菜は、規格外やサイズ違いで、流通されないものを使用しているため、生産者への配慮、環境への配慮をともに満たした商品ともいえます。

メーカーの長年の研究、努力から生まれたVEGHEET(ベジート)。アイデア次第で使い方も無限に広がる、使ってみたい食材の一つといえそうです。

※商品名 VEGHEET(ベジート)
・商品サイズ 約20cm×約20cmの正方形
・重量 1枚:4g
・賞味期限 1年
・流通温度 常温
・種類 2種類(人参、大根)

人気の記事

  1. ドリンククーラー アイスクール(アーネスト)
  2. Bag Hanger Glasses(バッグハンガー グラス)(八幡化成)
  3. 乾燥機用ウールボール(PLEMO)
  4. 外にも飾れるプリザーブドフラワー
  5. InstruMMents 01 PEN ボールペンタイプ(インスルメンツ)

アーカイブ

PAGE TOP