スムーヴ スマートブレーキ

坂道でも安心、自動でブレーキが掛かるベビーカー。

ベビーカーも、売場を見渡せば、機能を重視したもの、デザインにこだわったものなど、様々な種類が販売されています。

ベビーカーを選ぶ際に、忘れてはならないポイントが、安心安全に使えるかどうか、ということです。大切な赤ちゃんを乗せるのですから、当然といえば当然です。

一方で、ベビーカーを実際に使った方で、使用中に「危険」を感じた経験がある方が意外に多いのが現実です。

特に注意しなければならないのが、不意に手を放してしまうことで、ベビーカーが動いてしまうこと。坂道や段差があれば、車輪で動く仕組みのベビーカーは勝手に動いてしまいます。

そこで今回は、ブレーキが掛かるベビーカーをご紹介します。手を離すと車輪がロックされて自動でブレーキが掛かる、というものです。

万一、手が離れてしまっても、自動でブレーキが掛かるベビーカー「スムーヴ スマートブレーキ」。

ベビーカーを運転中、何かの拍子に手が離れてしまった。これが、坂道や段差のあるところであれば、大惨事になりかねません。

それを防いでくれるのが、自動ブレーキ機能のついたベビーカー、スムーヴ スマートブレーキ、という商品。アップリカから発売されています。

このスムーヴ スマートブレーキ、ハンドルから手が離れてしまった場合、自動で車輪にロックが掛かり、ベビーカーが動いてしまうのを防いでくれる仕組みになっています。

スムーヴ スマートブレーキ、のおすすめポイントは、
・手を離すと自動でブレーキが掛かること。
・一般的なベビーカーとしても使えること。
・3輪タイプながら、タイヤのメンテナンスが不要なこと。
・首が座る前から使えること。

もちろん、赤ちゃんを乗せているので、ベビーカーから手を離すべきではないのは大原則です。

とはいうものの、いくら注意していたところで、不意な出来事で手を離してしまうことがないともいえません。スムーヴ スマートブレーキであれば、そういうときでも勝手に動くことがなくなるので安心、というわけです。

もちろん、一般的なベビーカーと同じような使い方がしたい場合には、スイッチを切り替えることで、シンプルに操作することもできるようになっています。

対応年齢は、生後1ヶ月から36ヶ月まで。座席はリクライニングできる仕様なので、首が座る前の赤ちゃんでも乗せられます。

また、3輪タイプながら、タイヤに空気を入れたりなどのメンテナンスが不要なのも使いやすい点です。

手を離すと自動でブレーキが掛かるベビーカー。赤ちゃんの安全を考えるなら、スムーヴ スマートブレーキ、おすすめといえそうです。ただし、使用時には取扱説明書をよく読み、定められた使用法に従うことをお忘れなく。

※商品名 スムーヴ スマートブレーキ(アップリカ)
・商品種別 自動ブレーキ機能付きベビーカー
・使用期間 生後1カ月~36カ月(体重15kg以下)
・サイズ(開) W550×D885×H1025~1115mm
・サイズ(閉) W550×D445×H890mm
・重さ 9.1kg
・リクライニング角度 106°~152°
・カラー 2種類(リュクスレッド RD、リュクスグリーン GN)
・備考 製品安全協会A型SG合格品
・JANコード/ISBNコード 4969220002033 ほか

人気の記事

  1. 舌みがきスムーザー W-1 PREMIUM(SHIKIEN)
  2. レンジで美味しいおだし(曙産業)
  3. デニムの裾の長さを簡単に調整できるピン
  4. 口臭が手軽に測れるブレスチェッカー
  5. Getダニ捕獲シート 画像

アーカイブ

PAGE TOP