ブレスレット型、紫外線対策グッズ。

ブレスレット型、紫外線対策グッズ。

ブレスレット型、紫外線対策グッズ。塗った日焼け止めも加味、個々で受けた紫外線量を段階的に色で表示。

日中の陽射しもいよいよ強くなり気になるのが紫外線。この紫外線、サンスクリーンや日焼け止めを塗っているからといって安心できないのは皆さんご存知の通りです。

どんなに日焼け止めを塗ったとしても、その日一日紫外線対策ができているというわけでもなく、太陽の下にいれば、徐々に日焼け止めの効果は薄れてくるので、注意したいところ。

そこで、気になるのが、どれだけ紫外線を浴びてしまっているのか、その量を自分が塗った日焼け止めを加味して段階的に教えてくれるブレスレットがUVサンセンスリストバンド。

SPF15以上の日焼け止めを自分の肌に塗るのと同じようにブレスレットに塗るだけで、後は4段階の色の変化で紫外線を受けた量がわかります。

UVサンセンスリストバンドが教えてくれるのは、
・「パッケージから出した状態」
・「最初の照射・日焼け止めを塗った状態」
・「日焼け止めを塗りなおした方がよい状態」
・「太陽の下から離れた方がよい状態」
という4段階。

「日焼け止めを塗りなおした方がよい」ということや、いくら日焼け止めを塗ったとしても、その日はもう「太陽の下を離れた方が安全」ということを、個々の紫外線を受けた量に応じて教えてくれるので、本来の紫外線対策として有効です。

これからの季節、外での活動する際には、日焼け止めとともにUVサンセンス、ぜひ試してみてください。安心感が違います。

UVサンセンス リストバンド 楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

人気の記事

  1. アラジンのグラファイト グリル&トースター CAT-G13A
  2. 青山シャンウェイ 中華丼
  3. サーフボードギャラリー公開中!
  4. 冷えるタオルの団体様向け、大量購入制度。
  5. ひとこぶ楽だ(ミカサ)

アーカイブ

PAGE TOP