クールタオルといえばCCT冷感タオル。

クールタオルといえばCCT冷感タオル。

クールタオルといえばCCT。100万枚以上の販売実績、どこでも使えて、やさしい肌触りが人気です。

暑さ対策のクール系商材が店頭でも、インターネットでも販売数が増えて来ています。5月末の異常に高い気温を境に暑さ対策の準備をはじめている方が多いようです。

いわゆるクールタオル、といわれる分野でのおすすめは、やはり「CCT冷感タオル」です。クールコンフォートテクノロジーズの生地を採用、このクールコンフォートテクノロジーズは世界初の冷却機能をもった生地として2010年の発売以来、100万枚を超えるセールスを記録したクールタオルです。

このCCT冷感タオルの一番のポイントは、なんといっても「水だけ」で使えること。予め凍らせておく必要もなく、なにかを凍らせておく・冷やしておくという準備も必要ありません。

外出先でも簡単に手間なく使えるように「水」だけがあれば、お使いいただけるようになっています。CCTタオルを十分に浸したら、後は固く絞って、パッと開くだけでやさしいヒンヤリ感が得られます。

もちろん、ぬるくなってしまったら、タオル生地に水分が残っている間は、再び、パッと開けばひんやり感が蘇るという、非常に使い勝手のよい仕上がりになっています。

さらに、このCCTタオルの人気の秘密は、タオル地そのものがやさしくソフトな肌触りであること。使っている間はもちろんのこと、乾いてもゴワゴワしないので、肌がちょっと気になる方にも安心してお使いいただけます。

最後に、実はこのCCTタオルは「UV遮断率が98%以上」と、紫外線対策になることも嬉しい所。優しいソフトな肌触りであるため、冷感タオルとしてではなく、紫外線対策マフラーとしてお使いになる方もいらっしゃるほどです。

まもなく本格的な夏が到来します。ぜひ、この夏のクールタオルは、CCTの冷感タオルで暑さをしのぎましょう。

CCT冷感タオル公式サイトはこちらから>>
お買求めはCCT冷感タオル公式ストアで>>

楽天市場でお買い求めの方はこちらから>>

CCT公式ストアへ

人気の記事

  1. 感謝の一升瓶ビール(サンクトガーレン)
  2. プラフレンド
  3. 小さなお子様とプールや海に行くときの必需品。
  4. 動画絵画教室アートレッスン
  5. スマホッチ SMAP-10TC(ランドポート)

アーカイブ

PAGE TOP