ムーンスターキャロット CR C2200

海水浴や川など、水遊びするなら履かせたい子供用の靴。

すでに猛暑予報が発表されている今年の夏、お子さんと海水浴に出掛けようと計画している方も多いようです。そうなると、必要なものの準備となりますが、履きものもその一つです。

海水浴の際には、ビーチサンダルなど手軽に履けるものが一般的です。ところが、お子さんに限って言えば、ビーチサンダルは足全体が覆われていない分、岩場などを歩く場合、少々心許ない気もします。

そこで今回は、海水浴にもピッタリな子供用のシューズをご紹介します。通常の靴の形状ながら、靴底に水抜き用の穴を設けるなど、水遊びに適した作りになっている靴です。

靴底に水抜き用の穴のある、水遊び用の子供靴。

通常の靴やスニーカーと同じような形状ながら、水遊び用に様々な工夫がなされているのが、ムーンスターキャロット CR C2200という子供靴。ムーンスターから発売されています。

足の甲やカカトがむき出しになるビーチサンダルなどに比べて、通常の靴のように足がすっぽりと覆われるので、岩場や石の多い場所を歩く際にも怪我などの心配がありません。

ムーンスターキャロット CR C2200、のおすすめポイントは、
・靴底に水抜き用の穴があるため、水が溜まりにくいこと。
・乾燥スピードの速い素材が疲れていること。
・ソールは取り外して洗えること。
・つま先部分がゆったりと作られていること。

靴の中に水が入っても履いたまま自然に抜ける、など様々な工夫がなされています。

ムーンスターキャロット CR C2200は、水遊びの際にそのまま履けるような様々な工夫がなされています。

例えば、靴の底に水抜きようの穴があること。靴を履いたまま水に入れば、当然ながら、靴の中にも水が入ります。

通常の靴であれば、中に入った水は自然には抜けず、いちいち靴を脱ぐ必要があります。

ところが、ムーンスターキャロット CR C2200の場合、靴底に水抜き用の穴を設けることで、履いたままでも自然に水が抜けていくという作りになっています。

また、水に濡れた靴が素早く乾燥するように作られているのも特徴の一つ。

足の甲に当たる部分は、急速乾燥素材やメッシュが採用されるなど、素早く乾くような工夫もなされています。

さらに、ソールに採用されているラバーには、足が本来曲がるべき位置で、正しく曲がる設計にもなっており、これが岩場などを歩く際に威力を発揮します。

そのほかにも、ムーンスター独自の「子供の健やかな成長を促す」というコンセプトの元に設けられた4つの機能を付加、お子さんが安心して履けるようになっています。

今年の夏、お子さんと海や川などで水遊びの計画があるなら、ムーンスターキャロット CR C2200、準備しておきたい逸品です。

※商品名 ムーンスターキャロット CR C2200
・品番 CR C2200
・カラー 4種類(ブルー、ピンク、ブラック、ホワイト/ピンク)
・サイズ 14cm~19cm
・素材 アッパー:合繊、合皮/ソール:合成ゴム

人気の記事

  1. 中部電力の電気に関するお役立ちサイト「カテエネ」
  2. 電気ホットストール(ツインバード工業)
  3. エレベーター用防災グッズ、簡易トイレ
  4. フルトンのビニール傘
  5. お墓お供え用 プリザーブド仏花

アーカイブ

PAGE TOP