電子ホワイトボード 400-MEDIWB1

ホワイトボードに書いたものがスマホに即時に取り込めます。

会議やミーティング中に、アイデアや意見を書き出したり、まとめたりするのに必須なのがホワイトボードです。

ごく普通のホワイトボードであれば、ホワイトボードに板書されたものを、自分のノートや手帳等に「書き写す」作業が必要になります。

これだと、書くことに夢中になってしまい、「考えること」がおろそかになりがちです。

そこで今回ご紹介するのは、書かれた内容が、リアルタイムでスマホやタブレッドに転送されるというホワイトボード。もちろん、そのまま保存もできるので、会議中に「考えること」に集中できるようになります。

書いた内容がそのままスマホやタブレットに転送される「電子ホワイトボード」。

ホワイトボードに文字や図を書くと、それがそのままスマホやタブレットに転送され、表示される。

逆に、ホワイトボード上に書かれたものを消すと、スマホ上でも同じように消される。これを実現したのが、電子ホワイトボード 400-MEDIWB1。サンワサプライから発売されています。

手持ちのスマホやタプレットとホワイトボードを連動させられるので、会議やミーティング中でもノートをとる必要から解放され、考えることに集中できるようになる、便利なホワイトボードです。

電子ホワイトボード 400-MEDIWB1、のおすすめポイントは、
・書いた内容がリアルタイムでスマホやタブレットに反映されること。
・保存はもちろん、スマホ上でも書き足しや消すことができること。
・保存のファイル形式はJPEG、PDFと一般的なものであること。
・ペンの色が2色使えること。

この電子ホワイトボード、使い方が簡単なことも特徴の一つ。スマホやタブレットに予め専用アプリをダウンロードしておきます。

あとは、使用する際にホワイトボードの左下隅に表示されているQRコードをスマホなどで読み取れば、準備完了。アプリ上にホワイトボードに記載された内容が反映される仕組み。

アプリを使えば、保存や書き出しなどができます。

スマホやタブレットにリアルタイムで表示された内容は、もちろん、そのまま保存が可能。

それに加えて、JPEGやPDFなどの一般的なファイル形式での書き出しもできるので、あとで利用する際にも便利。

また、アプリには消しゴム機能も用意されており、内容の一部を消すことも可能。後から編集もできる、というわけです。

カラーは2色まで使える仕様。元々、黒・赤・黄緑・青と4色用意されている色を、使用する際に2本のペンにそれぞれ割り当てて使う仕組みになっています。

使用するにあたっての注意といえば、このホワイトボードは壁付け専用であること。ホワイトボードによく見られる自立式のスタンドがついているわけではなく、壁に取り付けて使うタイプなので、購入時には注意しましょう。

会議やミーティングでは書くことよりも、考えることや聞くことに意識を集中させたいところ。この電子ホワイトボードを使えば、それが実現できるようになります。

※商品名 電子ホワイトボード 400-MEDIWB1(サンワサプライ)
・サイズ 約W727×D105×H1047mm
・重量 約11kg
・書込面積 約W680×H940mm
・適合規格 Bluetooth 4.0 BLE
・電源 DC5V/0.3A
・付属品 USB ACアダプタ、USBケーブル、ブラケット(大・小)、ボルト、ワッシャー、タッピングネジ、アンカー、取扱説明書
・保証期間 ご購入日より6ヶ月
・対応機種 iPhone、iPad、iPod touch、Androidスマートフォン、タブレットでBluetooth4.0に対応し、専用アプリ「eNote Flip Chart」がダウンロード・インストール可能な機種
・対応OS iOS 8以降/Android 4.4以降
・JANコード/ISBNコード 4969887886199

人気の記事

  1. 最強の忘れ物対策グッズ キーファインダー(Click 'N Dig D2 )
  2. 紫外線対策にもなるCCTタオル
  3. 汗染み対策用ワイシャツ フレッシュマックス
  4. 熱闘3分 カップヌードルゲーム カレー(ウィズ)
  5. フレッシュマックスシャツ メンズファッション部門でランキング一位獲得中。

アーカイブ

PAGE TOP