ロゴス シェイク洗濯袋(LOGOS)

旅行先や出張先、アウトドアでも洗濯ができる、洗濯袋。

長期の旅行や出張になると、困るのが洗濯物です。

特に、下着など細かいものは、クリーニングに出すほどでもないけれど、ホテルの洗面所で自分でゴシゴシするのも何かと面倒。

そこで今回は、洗濯をするために作られた洗濯袋をご紹介します。汚れものと水、洗剤を入れて、フリフリとシェイクすれば洗濯ができてしまうもの。洗濯しやすいように随所に工夫がなされた魅力的な商品です。

衣類と水と洗剤を入れてシェイクするだけで洗濯ができる「ロゴス シェイク洗濯袋」。

見た目は、縦72cm、幅44cmのポリエステル製の袋。この袋の中に、汚れた衣類、洗剤、水を入れて、縦縦横横とシェイクすることで、衣類の洗濯ができるというのが、ロゴス シェイク洗濯袋。LOGOSブランドから発売されています。

まさに手動式の洗濯機といったところ、旅行中や出張中に手軽に洗濯ができるというわけです。

ロゴス シェイク洗濯袋、のおすすめポイントは、
・出張中や旅行中、アウトドアでも手軽に洗濯ができること。
・水抜きバルブなどが装備されているなど、随所に工夫がなされていること。
・クルリと丸めることができるので、持ち運びに邪魔にならないこと。
・空気を抜けば、圧縮袋代わりにも使えること。

このロゴス シェイク洗濯袋は、単なる袋ではなく、使いやすいように随所に工夫がなされていることが特徴。

たとえば、袋の下部には水抜きバルブがついています。洗濯し終えたら、バルブを緩めれば、そこから排水できる仕様。

しかも、通常のバルブと異なり、衣類が詰まって排水しづらくなるのを防ぐ設計。スムーズに排水できるようになっています。

この袋自体は、クルリと丸めて筒状にしておくことができるので、持ち運びにも邪魔になることはありません。

また、袋自体を衣類の収納用の袋として使う手もあります。衣類を入れたあと、バルブ部分から空気を抜けば、簡易的な圧縮袋の出来上がり。衣類をコンパクトに持ち運びことができます。

素材はポリエステルですが、TPUという一般的なものに比べて強度が高いものを使用。柔らかい割には、破れにくいのが特徴。

出張や旅行が多い方、アウトドアに出掛ける機会の多い方、ロゴス シェイク洗濯袋があれば、洗濯に困ることが無くなります。

※商品名 ロゴス シェイク洗濯袋(LOGOS)
・重量 130g
・容量 7L
・サイズ 72×44cm
・主素材 ポリエステル(TPU)
・JANコード/ISBNコード 4981325500344

人気の記事

  1. iPhoneケースを刺繍で飾ろう、DMC Stitch Case for iPhone6
  2. 米とぎ棒(曙産業)
  3. エンディングノート「もしもの時に役立つノート」(コクヨ)
  4. サーフボードにペイント、インクが落ちないようにするためには?
  5. ToolPen OWL-TPSE07(オウルテック)

アーカイブ

PAGE TOP