NEWT CAT FLIP

iPhoneを落としても割れない!特殊な手帳型のケース。

手に持っていたiPhoneをうっかり落としてしまい、拾ってみたら液晶画面に無残にもヒビが入ってしまった。iPhoneを持っている方に、ありがちな失敗です。

この液晶画面のヒビ割れを防ぐために、専用カバーや画面保護フィルムも様々な種類が販売されています。

ですが、その多くは、落下する角度によっては画面を守る効果が発揮できない場合があります。

そこで今回は、iPhone用の手帳型ケースながら、落とした際に瞬間的に閉じるという特殊な加工が施されたものをご紹介します。iPhoneを落としがちな方におすすめの手帳型ケースです。

手が離れた瞬間にフタが閉じる、iPhone用の手帳型ケース、万一落としても安心です。

見た目はいたって普通のiPhone用の手帳型のケース。ところが、iPhoneを使用中に万一落としても、落とした直後、地面に落下する前に、瞬間的にフタが閉じられるというのが、NEWT CAT FLIP(ニューキャットクリップ)という商品。サンクレストから発売されています。

NEWT CAT FLIPは、手帳型ケースの中央部に形状記憶素材が使うことで、手を離すと元々の閉じた形に戻ろうという力が働くようにできています。

NEWT CAT FLIP(ニューキャットクリップ)、のおすすめポイントは、
・iPhoneを落とした瞬間に、手帳のフタが自動でしまること。
・落下の衝撃からiPhoneを守れること。
・1m50cmの高さから落としても、画面の損傷がないこと(メーカー試験)

CAT FLIP(キャットクリップ)というネーミングは、猫が落下するときにアクロバティックながらも、身を守りながら着地する姿をイメージしたものでユニークです。

高さ150cmから落としても画面が割れないというメーカーの試験結果。

NEWT CAT FLIPは、落とした瞬間に手帳のフタが閉まり、液晶画面を落下の衝撃から守ってくれるわけですが、気になるのは落とす高さの程度です。

この点、150cm(1m50cm)の高さからiPhoneを落としても、画面に損傷がなかったというメーカー独自の試験結果が発表されています。

一方で、あまり高さがないところだとフタが閉まらないのではないか、という疑問も湧きますが、この点も高さが15cmあれば、フタが閉まるのに十分とのこと。

これらを踏まえると、iPhoneを普通に使う分には問題なく、落下による衝撃から液晶画面を守ってくれるというわけです。

手帳型ケースの本体からは、ブラック、ネイビー、ホワイトなど全9種類が用意されており、またレザー仕様なので高級感ある落ち着いた感じ。年齢性別問わずに使える点も魅力的です。

iPhoneはは元々の価格が高いだけに、買い替えや画面修理でも相当な金額になってしまいます。それを考えると、頻繁に落とす方は、保険の意味でもNEWT CAT FLIPを使ってみるとよいかもしれません。

※商品名 NEWT CAT FLIP(サンクレスト)
・商品種別 自動で閉まる手帳型スマホケース
・素材 本革、PC、ポリエステル
・対応機種 iPhone8/7/6s/6
・サイズ W78×H142×D16mm
・カラー ブラック、レッド、ネイビーなど全9種類
・JANコード/ISBNコード 4982416731265 ほか

人気の記事

  1. ひんやりタオル
  2. ペイントペンをお探しなら
  3. ねじパテ・石膏ボードの壁用(建築の友)
  4. アクアポニックスを採用、アクアスプラウト
  5. ボードスティックスが体験できるワークショップを湘南で開催します!

アーカイブ

PAGE TOP