電源タップ 雷ガード TAP-SP309

雷でパソコンが壊れた、がなくなる、雷への対策が施された電源タップ。

雷の影響でパソコンが壊れてしまった、という話をときおり耳にします。

これは、雷が直接パソコンに落ちるわけではなく、付近の電柱や電線などに雷による影響を受け、瞬間的に大きな異常電流が流れることが原因。いわゆる、雷サージと言われるものです。

本来であれば、雷の危険があればコンセントを抜いておくのが一番ですが、雷の度にそういうわけにもいかず、外出時にはどうしようもありません。

そこで今回は、異常電流である雷サージを吸収する電源タップをご紹介します。

これを使えば、通常通りにパソコンのコンセントを差しておくだけで、雷サージからパソコンが守れるようになります。

雷からパソコンなどの電子機器を守ってくれる、雷サージを吸収する電源タップ。

見た目はごく普通の電源タップながら、内部に雷サージを吸収する仕掛けが施してあるのが、雷ガード TAP-SP309、という電源タップ。サンワサプライから発売されています。

この電源タップの中には、雷サージが発生した場合にそれを吸収する「X3」と呼ばれる素子を内蔵させることで、つないであるパソコンを雷から守る仕組みになっています。

電源タップ 雷ガード、のおすすめポイントは、
・雷サージを吸収する電源タップであること。
・火災予防のための絶縁キャップもついていること。
・実勢価格が1,500円ほどと、手頃な価格であること。

コンセントに差しておくだけなので使い方も簡単、火災予防のための絶縁キャップもついています。

この電源タップ 雷ガードがつかいやすいのは、普通にコンセントを差し込むだけでよいことにあります。設定作業など、面倒な手間が掛りません。

雷ガードが作動しているかどうかも、タップ表面に設置されているライトが点灯するので非常にわかりやすい。

また、雷ガードだけではなく、ホコリを原因とする火災などが発生した場合に、それを遮断するための絶縁キャップなども設けられているので、その点も心強い電源タップといえます。

雲行きが怪しくなり、雷がゴロゴロ鳴りだすと、パソコンを始めとする電子機器が大丈夫かどうかと不安になりまが、電源タップ 雷ガードを使えば、こういった不安も解消されます。おすすめの電源タップです。

※商品名 電源タップ 雷ガード TAP-SP309(サンワサプライ)
・サイズ W56×D48×H42mm
・重量 50g
・定格電圧 15A・125V(1500Wまで)
・プラグ 2P(着脱式アースコード付き)、トラッキング火災予防絶縁キャップ付きプラグ
・差込口 3P・1個口
・バリスタ電圧 225V
・制限電圧 340V
・サージ耐量 12000A
・使用地域 日本国内(日本以外では使用不可)
・認証 電気用品安全法(PSE)技術基準適合品
・カラー 2種類(ホワイト、ブラック)
・品番 TAP-SP309 ほか
・JANコード/ISBNコード 4969887839065 ほか

人気の記事

  1. マルチツール ワレット忍者
  2. 汗をかく季節、シャツの汗ジミ気になりませんか?
  3. Skitter
  4. 鍵の置き場所を忘れないためのアイデアグッズ shinoji3 Switch Plate
  5. やわらかUNDERWEAR

アーカイブ

PAGE TOP