はなかみ練習器 はなかめるゾウ(カネソン)

子どもが鼻をかむための練習グッズ、鼻のかみ方のコツが分かります。

大人にとっては簡単でも、小さな子ども達にとっては難しいものの一つが、鼻をかむことです。

片方の鼻から息を出しながら、片方の鼻は止めてというのは、コツさえ掴めばどうということはありませんが、子ども達にとっては想像以上に難しいものです。

そこで今回は、鼻をかむための練習グッズをご紹介します。

これを使えば、鼻をかむコツを楽しみながら身につけることができるようになります。

鼻をかむコツが身につく、鼻かみ練習グッズ「はなかめるゾウ」。

片方の鼻だけ呼吸をすることができれば、鼻をかむことができます。この動作を練習するために作られたのが、はなかみ練習器 はなかめるゾウ、という商品。カネソンブランドから発売されています。

簡単にいってしまえば、風船の原理を使って、鼻をかむ練習をするというもの。片方の鼻だけで風船を膨らませる仕様。

鼻からしっかりと息が吐き出せれば、風船が膨らむので、非常に分かりやすいし、子どもにとってもモチベーションを維持したまま、鼻をかむ練習ができるというわけです。

はなかみ練習器 はなかめるゾウ、のおすすめポイントは、
・鼻をかむ練習ができること。
・鼻をかむ練習が、楽しみながらできること。
・鼻にやさしい柔らかい素材を使っていること。
・実勢価格が500円前後と、手頃な価格であること。

風船にはゾウさんの絵柄、遊び感覚で鼻をかむコツがつかめます。

はなかめるゾウは、風船部分にゾウさんのイラストが描かれています。

風船が膨らむごとにゾウさんが現れ、その数、合計で3頭。勢いよく鼻から息を吐き出すことができれば、3頭すべてのゾウさんが見られるというわけです。

鼻の中に入れるノーズピース部分は、柔らかくソフトな素材を使用しているので、お子さんの敏感な肌にも問題ありません。

また、風船は5個入りなので、繰り返し練習することもできるようになっています。

小さなお子さんが鼻をグズグスさせているのを見るのは辛いものがあります。

とはいっても、口で言って教えても、鼻をかむところを見せても、なかなか上手くいきません。いくら教えたところで、やはり実践練習にはかないません。

そういう意味でも、はなかみ練習器 はなかめるゾウを使って、鼻をかむ練習をするのが一番近道であるような気がします。

※商品名 はなかみ練習器 はなかめるゾウ(カネソン)
・内容 ノーズピース×1本、風船カートリッジ×5個
・材質 ノーズピース:EVA/カートリッジ:ポリプロピレン/風船:ポリエチレン
・JANコード/ISBNコード:4979869003780

人気の記事

  1. 鍵をスマホで開け閉めできる キュリオ スマート ロック Q SL1(Qrio Smart Lock)
  2. 卓上小型製氷機 IceGolon(サンコー)
  3. iPhone スマホアルミスタンド 200-STN023S(サンワダイレクト)
  4. くるりんまっきー(バンダイ)
  5. フレッシュマックスシャツってご存知ですか?汗っかきの方は必見です。

アーカイブ

PAGE TOP