学習リモコンユニット 400-RC003

家電のリモコンをスマホ一つにまとめられる便利なグッズ、エアコンを外出先から操作できます。

エアコンを入れずに仕事に来てしまったけれど、思いのほか暑くなり、留守番しているワンちゃんが心配。ペットを飼っているご家庭ではよくある話です。

そういうときに、仕事場から手持ちのスマホでエアコンを操作、電源を入れることができたら、非常に便利です。

そこで今回は、スマホに家電のリモコン機能を持たせられる、学習リモコンユニット、をご紹介します。

これを使えば、外出先からエアコンを操作したり、照明を点けたりすることができるようになるほか、スマホ1台で複数家電のリモコン機能をもたせることもできます。

外出先からエアコンの電源を入れたい、これが実現できる「学習リモコンユニット 400-RC003」。

エアコンやテレビ、照明など、自宅の家電のリモコンを機能をスマホにもたせられるのが、学習リモコンユニット 400-RC003、という商品。サンワサプライから発売されています。

この学習リモコンユニットは、Wi-Fiを使って本体を操作するもので、自宅の中からはもちろん、外出先からもWi-Fi環境さえあれば、自宅の家電の操作ができるようになります。

学習リモコンユニット 400-RC003、のおすすめポイントは、
・スマホで家電のリモコン操作ができること。
・外出先から、家電の操作ができること。
・リモコンを一つにまとめることで、すっきりさせられること。
・設定操作は、ガイドつきで簡単なこと。

留守中のペットのために外出先からエアコンを入れる。
帰宅したときに、部屋を暖めておきたい。
思いのほか遅くなったので、防犯対策に照明をつけたい。

学習リモコンユニットを使えば、外出先からこれらができるようになります。

もちろん、外出先からだけではなく、自宅でもスマホを使って家電操作が可能。

ベッドで横になったまま、手元のスマホでテレビを消す、照明を消す、ということもできるわけです。

家電のリモコンをスマホ1つにまとまられるので、リモコンだらけで邪魔、がなくなります。

最近の家電は、その多くがリモコンつきです。となると、家電の数だけリモコンがあることになり、リビングのテーブルがリモコンだらけ。

しかも、どれがどのリモコンかわかりづらい、という面もあります。

そこで、使用するリモコンについては、すべてこの学習リモコンユニットに登録しておけば、スマホ1つで済むことになり、リモコンが邪魔になることもありません。

スマホやiPhone、iPadなどをリモコン代わりにするものですが、予めアプリのダウンロード、初期設定などは必要。

とはいえ、ガイドも分かりやすく、さらにアプリにはメーカーや機種などに登録されているものも多数あり、手軽に設定できるようになっています。

スマホがあれば、外出先から家電が操作できる、学習リモコンユニット 400-RC003。家電を登録しておけば、必ず役立つときがくる逸品といえそうです。

※商品名 学習リモコンユニット 400-RC003(サンワサプライ)
・本体サイズ 約W101×D101×H26mm
・重量 約51g(本体のみ)
・対応機種 iPadやiPhone、Androidスマートフォン、タブレット各種
・電源 DC5V/700mA(市販のACアダプタで5V/1A以上のものを使用してください。)
・IR有効範囲 最大8m、水平方向最大360度、垂直方向/最大180度
・消費電流 赤外線未送信時/10-80mA , 赤外線送信時/140-260mA
・動作環境 10~40℃/湿度:20~70%
・無線部準拠規格 IEEE 802.11b/g/n
・無線使用周波数帯域 2.4GHz(※5GHzの帯域には対応しておりません。)
・無線セキュリティ WPA2/WPA-Personal
・保証期間 初期不良のみ
・取扱説明書 日本語取扱説明書あり
・JANコード/ISBNコード 4969887886427

人気の記事

  1. 結束テープなら、ふしぎテープ
  2. 革靴の色を変える、カラーチェンジキット ブラック(コロンブス)
  3. 旅行中でもサンナホルを使いたい、という声にお応えして。
  4. ブラジリアンワックス
  5. カードシェーバー AITE(アイト)

アーカイブ

PAGE TOP