Alizeeハンズフリードライヤー(オーエフティー)

ペット用ドライヤー、おすすめは置いて使えるタイプ、両手が開けられるます。

犬などのペットを飼っていると、シャンプー後のドライヤーに悩まされます。

一般的な家庭用のドライヤーは、持って使うタイプなだけに、当然片手が塞がってしまい、嫌がるワンちゃんには上手くドライヤーが当てられません。

そこで今回は、置いて使うタイプの、ペット用のドライヤーをご紹介します。

これを使えば、両手を開けた状態でドライヤーが当てられるほか、静音設計であるため、音を嫌がるワンちゃんちゃんでも安心して使えるようになります。

本体は床置き、送風ホースは角度の調節が可能なペット用ドライヤー「Alizeeハンズフリードライヤー」。

本体は床面に直置きして、送風ホースの長さや角度を調節。こうすることで、両手を開けた状態で、ペットにドライヤーが当てられるのが、Alizeeハンズフリードライヤー、という商品。オーエフティーから発売されています。

このAlizeeハンズフリードライヤーは、商品名にある通り、手に持つ必要がないため、ドライヤーを当てる際に両手が開けられるので、ワンちゃんなどペット用のドライヤーとして最適です。

Alizeeハンズフリードライヤー、のおすすめポイントは、
・据え置き型なので、ドライヤーを使用する際に両手が開くこと。
・送風用のホースは伸縮自在で、角度・方向を固定できること。
・コンパクトかつ軽量であること。
・静音設計であること。
・壁掛け用のホルダーがついていること。

本体から伸びる送風用のホースは、最大で1.5倍に伸ばせる伸縮タイプ。もちろん、角度の調節も可能。

また、直置きできるドライヤーといっても、サイズは非常にコンパクト。本体のサイズは、幅18cm、高さ18cm、奥行が6.2cm。

また、重さも1.2kgほどと軽量なので、移動も楽ちん、使った後は、隙間収納できるほどのサイズといえます。

ドライヤーの音に嫌がるワンちゃんでも大丈夫、最大でも40db程度の静音設計のドライヤー。

ワンちゃんにドライヤーを当てる際に、困るのが音に敏感なワンちゃんの場合には、驚いて、イヤイヤして暴れること。

通常のドライヤーの場合には最大で50db(デシベル)も音が出るものもある一方で、このAlizeeハンズフリードライヤーは、最大でも40db前後。静音設計されたドライヤーといえます。クーラーの室外機などよりもよほど静かといえます。

また、壁掛けドライヤーとしても使えるように、ホルダーも付属しており、スペースがあれば、壁に掛けて使うこともできるようになっています。

シャンプー後のワンちゃんを、両手でしっかりとケアしながら乾燥させられるAlizeeハンズフリードライヤー、ワンちゃんを飼っているご家庭におすすめのドライヤーです。

※商品名 Alizeeハンズフリードライヤー(オーエフティー)
・本体サイズ 幅18×奥6.2×高18cm
・スタンドを含んだサイズ 幅24×奥16×高18.6cm
・ホース長さ 48~68cm(ノズル含む)
・電源コード長さ 1.8m
・重量 1.2Kg
・定格入力電圧・周波数 100V・50 / 60Hz
・消費電力 900W
・温風の温度 弱:45℃/中:60℃/強:72~85℃(室内25度の場合)
・付属品 台座、壁付け用ホルダー、アンカー、ネジ
・材質 本体:ABS樹脂/ノズル:シリコン
・JANコード/ISBNコード 4573151202433

人気の記事

  1. スノーボードにペイントする方法
  2. クールタオル
  3. ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1(ソニー)
  4. サーフボードへのペイント
  5. 電源タップ 雷ガード TAP-SP309

アーカイブ

PAGE TOP