蒸し暑い時期の汗もこわくない、汗染み対策が施されたワイシャツ。

蒸し暑い時期の汗もこわくない、汗染み対策が施されたワイシャツ。

蒸し暑い時期の汗もこわくない、汗染み対策が施されたワイシャツ。しかも綿100%の着心地が楽しめます。

ジメジメと梅雨特有のうっとうしい季節、湿度も高くちょっと動くと汗だくになってしまうという方も多いのではないでしょうか。されに、これが仕事中となるとワイシャツにできてしまう汗染みは、かなり厄介なもの。

仕事中の移動やちょっとした荷物運び、さらには通勤中の満員電車など、腋の下から始まり、首回りにできてしまう汗じみは、とめどなく流れ出る汗とともに広がり、やがてはお腹、背中一面と気が付けばまるで地図のようになってしまいます。そうなると、もう人の目が気になって仕事に集中できない、ということにもなりかねません。

そういう悩みをお持ちの方にオススメなのが、「汗染みができない」生地で作ったワイシャツ、フレッシュマックスシャツです。

英国で生まれたこのフレッシュマックスシャツは、生地の織り方に秘密が隠されています。

通常の生地は、汗などの水分を吸収するとそれが他方側に貫通します。このとき、生地内で水分飽和を起こすことが汗染みを作りだします。

ところが、このフレッシュマックスシャツが採用している生地は、水分を吸収しても貫通せずに、生地内で水分が外側へと拡散するように織り込まれています。これにより水分飽和ができず、流れ続ける汗のスピードにも対応しながら蒸発させてしまうことで、汗染みを防いでくれます。

驚くべきは、この生地、すべて綿100%でできているという点です。汗染みを作らないという機能性を持ちながら、天然素材・綿100%をサラッとした着心地を楽しめることこそが、開発者のこだわった点です。

ジメジメと湿度が高く汗をかきやすいこの時期におすすめのワイシャツ、フレッシュマックス。ワイシャツの汗じみにお悩みの方にオススメです。

フレッシュマックスシャツ公式ストアはこちらから>>
フレッシュマックスブランドサイトはこちらから >>>

人気の記事

  1. 形状記憶プレミアムインソール
  2. 手を汚さずに小麦粉がふるうことができる パウダーポット(下村企販)
  3. ホールリーフをそのままパッキング、フレッシュな味わいの紅茶。
  4. 食べごろどんぶり(ドウシシャ)
  5. 自由自在に成形できるプラスチック

アーカイブ

PAGE TOP