ペイントペン、発色の良さで選ぶならボードスティックス。

ペイントペン、発色の良さで選ぶならボードスティックス。

ペイントペン、発色の良さで選ぶならボードスティックス、仕上がりの色が違います。

サーフボードやスキムボード、スノーボードなどにオリジナルのアートを描く方が増えてきています。大切なボードにペイントするなら綺麗に仕上げたいもの。そこでおすすめのペイントペンがアメリカ生まれのボードスティックス。

とにかくペイントしたときの発色や色の濃さにとことんこだわって作られたペイントペンで、仕上がりの色の綺麗さはプロのアーティストにも愛用者が増えているほどです。

このボードスティックス、アーティストがサーフボードにペイントするときに使っていた市販のペンの仕上がりの色に納得がいかず、それなら自分で作ってしまおうということで、研究を重ねて作り上げたもの。

こだわりはインクの質や量や流れ出る速さ、またペン先の素材、構造まであらゆるところにこだわっています。

また、ボードスティックスの大きな特徴は、水で修正できる、という点です。水に濡らした布(タオル・雑巾)などで拭えば、インクが落ちるようにできているので、失敗してもやり直しができることも大きく評価されています。

ボードスティックスを使って好みの絵を描いた後に大切なのは、クリア処理。インクが完全に乾いた後に、水性のアクリルスプレーを2~4層施すことで、色の綺麗さを保ち、またインクが剥がれ落ちることを防いでくれます。

ボードスティックス、ペンのタイプは3種類。カラーは20色(ペンのタイプによって異なります)。これからサーフボードに絵を描いてみようとお考えの方におすすめのペイントペンです。

ペイントギャリーなどボードスティックス情報満載 公式サイトはこちらから>>
ボードスティックスのご購入はこちらから>>

ボードスティックス公式ストア

人気の記事

  1. 収縮式ヘルメット オサメット
  2. ネイビーのポロシャツが人気、ウインブルドン2014公式グッズ。
  3. UV対策も万全、泳ぎをサポートしてくれるこども用ラッシュガードスーツ。
  4. 寝ているとき、口を閉じておくためのテープ。
  5. パナソニック サイクロン式掃除機 MC-SR530G

アーカイブ

PAGE TOP