ダニの好む湿気、湿気のある場所には必ずダニ対策を。

ダニの好む湿気、湿気のある場所には必ずダニ対策を。

ダニの好む湿気、湿気のある場所には必ずダニ対策を。特に、赤ちゃんや小さなお子様のいらっしゃるご家庭は早めの対策を。

年間を通じて湿度の高い時期、この時期は人間とは正反対に、ダニにとっては生息しやすく、また繁殖のしやすいシーズンです。朝起きたら、いつもの蚊などとは違った虫刺されの痕などあるときはダニの疑いもあるので要注意です。

特に、赤ちゃんや小さなお子様のいらっしゃるご家庭は、赤ちゃんやお子様が腕や足などをポリポリとやっているのを見る前に早めに対策をしてあげましょう。

唯でさえ湿度の多い季節、ダニは湿った所を好みますので、家の中、全体を注意する必要があるのですが、見落としがちなのが、やはりお子様回り。

赤ちゃんやこどもの寝汗は代謝の良さもあり汗の量が大人よりも多いものです。その汗を吸収してしまった枕や布団、マットなどはしっかりと乾燥させてあげることが予防策の一つでもあります。

また、小さなお子様の遊び場周辺も要注意。夢中になって汗をかいたり、よだれを垂らしてしまったり、またさらにそこに食べ物のカスなどあると、これもダニには絶好の場所となってしまいます。

とはいえ、毎日のコマメな掃除や布団干しも時間の制約があり難しいところ。そういうときにおすすめのダニ対策が、置いておくだけでダニを誘い出し、強力な粘着シートでダニを一網打尽にする「Getダニ捕獲シート」です。

ダニを誘い出すのは食品添加物由来の誘引剤、誘ったダニをしっかりとキャッチするのは協力粘着シートと、殺虫剤などを使用していないので、赤ちゃんや小さなお子様のいらっしゃるご家庭にもぴったりの商品です。

袋から空けて、お子様の布団の下やベッド・マットの下、押し入れ・おもちゃ箱の下などに設置するだけで、1シーズン(約3ヵ月)は強力なダニ対策が施せます。

一年中でもっとも気を付けたい時期、湿気のある場所にはダニ対策をお忘れなく。

人気の記事

  1. 自然派ノンシリコンシャンプー。
  2. テスリンを使用したゴルフティー。
  3. 裾上げグッズ
  4. ココフセン STUDY マーク(カンミ堂)
  5. 贈り物に化粧欄。

アーカイブ

PAGE TOP