溶けないサーフワックス、グリーンフィックス。

溶けないサーフワックス、グリーンフィックス。

溶けないサーフワックス、グリーンフィックス。熱でドロドロに溶けてしまうという悩みが原点のサーフィン用ワックスです。

サーフィンをする方にとってのこの時期の悩みといえば、ワックスがドロドロに溶けてしまうこと、ではないでしょうか。

部屋の中や車の中に置いておいたワックス、使おうと思ってみたらすでにドロドロでとてもじゃないけれど、使える状態ではなくなっていた、そういう経験されている方が本当に多いようです。

もちろん、それは日本だけに限った話ではなく万国共通。そんな中、1人のフランス人サーファー、デイミアン・ホルケスもまたワックスが溶けてしまうという、同じ悩みを抱えており、これをどうにかしたいと考えていました。

そこで、彼が考えたのが「溶けないサーフワックス」、「熱に強いサーフワックス」を自ら作ってしまうこと。しかも、環境のためにも、石油系の原料を使用せずに、自然成分だけで作ること。

目標に掲げた革新的なワックスを作るために、彼が大学に進学して本格的にワックスの成分や製造を学びます。数年後、その熱意が功を奏して出来上がったサーフワックスに、彼は「グリーンフィックス」という名前をつけて販売を開始します。

彼の作り上げた65~70℃(ワックスの種類によって異なります)までの耐熱性を持つサーフワックスはこれまでになく、販売開始から瞬く間に評判を呼び、本国フランスをはじめ、イギリス・ベルギー・モロッコ・ポルトガルなど各地のサーファーに高い支持を受けています。

日本でも発売から3年が経過しています。年々愛好してくださるサーファーの方も増えてきています。

この夏、ワックスが溶けてしまうという悩みから解放されたい、という方、グリーンフィックス・サーフワックス、おすすめです。

グリーンフィックス日本版公式サイト

グリーンフィックス 日本版ブランドサイトはこちらから

人気の記事

  1. ソルト&シュガーさらさらポット(メイダイ)
  2. Frywall (フライウォール)
  3. 人気のエナジードリンク
  4. キャップイヤーバンド 2枚組(バンドワゴン)
  5. 世界の国旗かるた (学研)

アーカイブ

PAGE TOP