オモシロ時計ならマニフォールドクロック。

オモシロ時計ならマニフォールドクロック。

オモシロ時計ならマニフォールドクロック。数学的概念を取り入れた1枚の紙の動きで時刻を表示します。

世の中には色々な形の壁掛け時計がありますが、マニフォールドクロックもまたその一つです。オモシロ時計を集めている方に断然おススメの作品。

イスラエルで生まれたこのマニフォールドクロックは、時刻を表す長針と短針が、なんと1枚の紙でできているというから驚きです。
※紙といってもエンデューロペーパーというしっかりとした破けにくい紙ですので、お買求めの際はご安心を。

1枚の紙で時刻を表示する、というのがどういうことかというと、紙を立体的(3D的)に動かすことによって、時計の針の役割をさせています。

文章だけで見ていると、「ん・ん・ん?」と思って当然なのですが、見ていても本当に不思議なオモシロ時計。まるで出口のない螺旋階段を人がグルグルと回っているような感じにも見えます。

このマニフォールドクロック、イスラエルの数学を専門に学んだデザイナーによって作られており、この時計の時刻を表示する1枚の紙の動きにも数学的概念が取り入れられています。

このデザイナーが仲間とともに立ち上げたのが、デザインスタジオ「スタジオベー」。彼らの作り出す商品は、オモシロイものばかり。

それは、彼らの作品作りのコンセプトに如実に表れています。彼らの作品作りは「人々を面白がらせたい」ということです。世界を平和にしたい、世界をよりよい場所にしたい、そういうことではなく、世界中の人々に面白がってもらいたい、というのが作品作りの出発点。

シンプルな部屋にシンプルかつオモシロイ動きをする時計、マニフォールドクロック、おすすめです。

人気の記事

  1. DC リビング扇風機 GRAND EDITION(アピックス)
  2. M-クイジーン シングルポップコーンメーカー(Joseph Joseph)
  3. ミニ洗濯機 MNWSMAN2(サンコー)
  4. 感謝の一升瓶ビール(サンクトガーレン)
  5. サーフボードへのペイント

アーカイブ

PAGE TOP